2018年04月20日

あかつき杯超リベンジ。

さて、あかつき杯。

一度引退して復帰した数年前。
あかつき杯に3回ほど出たのだが。

……実は一度も勝ち越したことがない!

あれから8年ぐらい。
先月、まだあかつき杯が開催されていると聞き、参加したのだが。

なんと1BYE4敗という体たらく。

こりゃアカン。

絶対リベンジしてやる。

……せめて勝ち越したい(ぇー

と決め、スタンダードも新エキスパンション前2週間で皆モチベ下がっているというのに、みっちり行きつけのお店で調整に付き合ってもらったw
店長もだいひょも、更に他のTCGをメインにしている人たちも巻き込んでのスパー→調整。
主に赤単、青黒コン、エスパー王神、白青王神と打って、充実した調整ができましたよ。
地方の大会のためにここまで調整するかよっていうぐらいw

で、出来上がった微調整版ゆでたまご理論。
満を持していざ宇都宮へ。

参加人数18人なので、5回戦の後トップ4がシングルエリミ。

1.青緑マーフォーク ×○○
相手の軽量クリーチャー展開の上に3マナエンチャントでマーフォークが出るたびに呪禁のトークンが並びまくり。
1対1の除去が間に合わなく、それでも暴君を並べたが、メインにたった1枚ある双陽を引けずにジリ貧。
ついにロードをトップされて遭えなく撃沈。
×

相手土地事故
俺普通に回るw
×○

手札は除去少な目だったが、引くカード引くカードが除去w
フェニックスで空からプレッシャーかけて、相手の土地が2枚残して寝た返しで暴君が先手+必勝。
×○○

2.青白副陽 ○○
副陽一発打たれるもフェニックスと暴君が止らず。
残骸は自分でフェニックスに蓄霊や削剥打って対処w


マストカウンターと除去対象を唱えまくってドローの余裕を持たせず。
ついでに強迫が2回刺さる。
排斥と残骸に対しまたもフェニックスを自分で墓地に落とすプレイw
相手の土地が寝た返しで暴君をシュートして勝ち。


3.緑単ガルタ ○×○
除去ハンドをキープ。
それでもガルタが出てきたけど返しにヴラスカで除去。
空からドラゴンとフェニックスでプレッシャーをかけて勝ち。


除去を握れず空飛ぶ機体が止らないw
相手に暴君とガルタが着地してしまい遭えなく撃沈。
○×

序盤は押し気味、相手控えめ展開。
不滅の太陽を置かれ怪しい雰囲気だったが、あとから除去をたくさん引けた。
ガルタは侮辱で対処。
プレイをミスして一気にピンチになったが、ギリギリで破滅の刻を撃って、こっちが暴君引いて殴り切った
危ない。
○×○

4.多色コントロール ×○○
薫蒸で粘られて1枚しか入っていない副陽が炸裂して負け
×

ハンデスの上からニコルが刺さって勝ち
×○

ハンデス→暴君から除去で暴君を守り切って勝ち
×○○

5.白緑トークン ×○×
除去間に合わないーw
×

除去→除去→暴君→シュートw
×○

トークン→トークン→収集艇→ソブリン→旗幟+鮮明orz
×○×

スイスラウンド3位
SE1.白緑トークン ×○×
一度双陽でリセットするもソブリン止らず旗幟+鮮明叩き込まれる
×

押し込まれるが破滅の刻を撃ってリセット間に合う。
粘り強く除去の上から削剥と帰化と真っ二つで機体も許さず。
蠍の神が着地してマナが6マナ余るようになった時点で相手投了。
×○

土地1枚マリガン→土地1枚マリガン→土地0枚マリガン→土地0枚スタート
結果的に土地を4枚引いたけど無理。
普通に轢き殺された。
×○×

てなわけでトップ4でした。

デッキはあかつき杯主催者のブログに載っているのでリンクをば。

【大会結果】第127回あかつき杯 in イエローサブマリン宇都宮 GAME SHOP

以前からの調整点は以下。

1.致命的な一押しを1枚サイドボードへ
2.焼けつく双陽を1枚採用
3.王神、二コル・ボーラスをサイドボードへ
4.宝物の地図をサイドボードからメインボードへ
5.サイドボードのチャンドラの敗北を1枚減
6.サイドボードの捲土+重来を1枚減
7.サイドボードに蠍の神を1枚追加
8.進化する未開地を1枚減
9.隠れた茂みを1枚増

調整の理由と対処法は以下。

@最近の流行は横展開からの面制圧
→メインで双陽を追加。
 プッシュをサイドに落としても、軽いデッキ相手に双陽を打てれば元が取れると判断。
 コントロールや重めのデッキ相手にはサイクリングできるので腐らない。
→サイドに蠍の神を追加。
 5マナ6/5のボディと帰還能力、更に-1/-1カウンターで除去とドローを兼ねる。
 
Aここのところの負けパターンは「後一枚が手札に来なくて負ける」
→宝物の地図をメインに追加
 事故回避とマナのジャンプアップが可能であり、フリップ後はドローが増える。
→未開地を1枚サイクリングランドへ
 土地が出て圧縮するという作用より、ドローして手札が化ける効果を考えた結果。

ニコルを完全に破棄しないでサイドに留めていたのは、もちろん趣味というのもあるんだけどw
やっぱりミッドレンジやヘビーコントロールには明確なフィニッシャーになるから。

今週末のFNM(出れたら)が終われば来週金曜からドミナリア環境。
ラノワールのエルフを過去のデッキから掘り出さねばね。

とりあえずマナクリ−チャ−8体入れてから構成練り直しますわw

ともあれ、勝ち越しどころか入賞したので目的は達成。
リベンジ成功ということでいいよね?
本当に調整に付き合ってくれた皆さんに大感謝です。
有難う。
posted by ibuki at 00:40| Comment(0) | MtG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

相克環境のゆでたまご理論

なお群馬CSは本戦惨敗→サブイベントに勝利(ぇぇぇ

まぁ色々ありまして珍しく時間が出来たのでちょこーっとまとめてみようかなーと。
珍しくPPTQのシングルエリミに2回(TOP4が1回、TOP8が1回)残ったのでね。
スイスラウンドトップ通過も経験したので、感触はかなりいいと思う。

PPTQはスタンダードの季節。
群馬県、お世話になっているお店のコミかるも各店舗で開催しているし、店長やだいひょのお誘いもあるので本格的に各大会に参加してみた。

イクサランの相克が入ってから思ったこと。
・やはり赤単は失ったものがあっても強い
・スカラベの神はなんで禁止にならなかったのかというぐらいの超強カードorz
・グリクシスミッドレンジはマナベースがキツキツなので、思った以上に運用厳しそう
・殺戮の暴君は環境の変遷として相対的に強くなっている
・フェニックス、マジフェニックス
・ギフト(王神の贈り物)もアンフェアデッキの一角として勢力を伸ばしてきている

基本的にFNMやショーダウン・普段のフリーマッチなどで調整点を考え、PPTQでの使用リストに反映というスタンスでやってきた。
最終的に2月24日の時点で下記のリストに。

メインボード
土地(25)
3 山
3 森
2 沼
4 霊気拠点
4 花盛りの湿地
4 進化する未開地
3 根縛りの岩山
2 隠れた茂み

クリーチャー(18)
4 光袖会の収集者
4 導路の召使い
3 再燃するフェニックス
3 殺戮の暴君
2 栄光をもたらすもの
2 翡翠光のレインジャー

スペル(17)
3 致命的な一押し
3 蓄霊稲妻
2 削剥
1 ヴラスカの侮辱
2 先手+必勝
1 宝物の地図
3 反逆者の先導者、チャンドラ
1 王神、二コル・ボーラス
1 秘宝探究者、ヴラスカ

サイドボード
3 大災厄
3 強迫
2 チャンドラの敗北
2 破滅の刻
1 帰化
1 真っ二つ
2 捲土+重来
1 先手+必勝

蠍の神使いてぇ……(ぁ
環境がそれを許さないですわw

デッキガイド的に書いてみようかな。
……相変わらず専用機と言われそうだけどw

1.基本的な運用
所謂、マナクリーチャーとエネルギーを用いた「ジャンドミッドレンジ」として振舞う。
1〜3マナ圏のクリーチャーは3種で、導路の召使い・光袖会の収集者がエネルギーを使ったマナ加速とドロー(威迫のクロック)ソース。
翡翠光のレインジャーは事故回避やサイズアップを含めた緊急のクロックとしてアドバンテージを稼いでくれる。
そして低マナ粋を致命的な一押しや蓄霊稲妻、削剥といった軽量除去でバックアップしたり、宝物の地図でドロー整理やマナのジャンプアップを狙う。
4マナ以降は基本的にフィニッシャーとなるクリーチャーや必殺カードwとプレインズウォーカー。
で、1枚挿しの強力な除去としてヴラスカの侮辱を搭載。

狙いどころはマナクリーチャーを挟んだ3ターン目4マナが基本。
フェニックスかチャンドラを着地させたい。
5マナはドラゴン、6マナは暴君とヴラスカ、7マナはボーラスとパワーカードを詰め込んだレシピは、まさにジャンドらしいのではないかな。
わかると思うが、チャンドラはマナ加速にもなるので暴君やヴラスカ・ボーラス降臨にも役立つ。

2.先手+必勝でのワンショット
基本は加速するミッドレンジ戦略だが、メインに2枚、サイドに1枚積んだ先手+必勝というスペルがこのデッキの「ゆでたまご理論」という名前の由来にもなっているぶち込みカード。
先手がクリーチャーのパワーを倍にするインスタント、必勝が余波(墓地から唱える)ソーサリー呪文で、クリーチャーにダブルストライクをつける。
これによって暴君からのパワー14トランプルダブルストライク→28点という一撃必殺を筆頭に、ドラゴンやフェニックスでは16点という高打点をたたき出すことが可能。

そんなわけで、ジャンドの動きをしながら突然のワンショットを狙いに行きます。

3.サイド後のアクション
赤単・赤黒などのかなり早いアグロに対してはプレインズウォーカーをアウトし、インスタントタイミングで対応する除去をまず追加。
破滅の刻でのスイープとあとはハゾレト等の対策として大災厄で手札や場から除外することを目論む。
そして先手+必勝を増加して、斬りに行く機会を増やす。
やられる前にやれw
ミッドレンジ全般にはプレインズウォーカーでの支配かフェニックスor暴君でのビートダウンを狙うので、プレインズウォーカーを
残しながら相手に合わせてサイドカードを挿していく。
スロットに空きがあれば(ないかもw)、先手+必勝も追加する。
ヘビーコントロールに対しても同様だが、ハンデスをフル投入し、暴君を中心に通していく。
エンチャント・アーティファクト対策も構成に応じて追加。
もうひとつ、ギフト相手は大災厄とアーティファクト・エンチャント対策・墓地対策(捲土+重来)を。

サイドボード・以前からの変化点。

捲土+重来追加
→群馬CS時から投入。
 現状の有力デッキを鑑みるに、インスタント除去+(間接的ではあるが)墓地対策を実現した優良カード。
 スカラベ神の対策や青ハルクのフラッシュバック、ギフトや赤単相手にも刺さるので非常に助かる。

先手+必勝増量
→PPTQ高崎よりサイドに1枚追加。
 「斬られる前に斬る」戦略をとるため。
 太田コミかる勢のアドバイスに対し導入した結果。

※追加事項
3月頭に休日晴れる屋杯でトップ8に入ったので相克環境になって初めてリストが載ります。
色々検討の結果、3月時点でのリストは以下。

メインボード
土地(25)
3 山
3 森
2 沼
4 霊気拠点
4 花盛りの湿地
4 進化する未開地
3 根縛りの岩山
2 隠れた茂み

クリーチャー(18)
4 光袖会の収集者
4 導路の召使い
3 再燃するフェニックス
3 殺戮の暴君
2 栄光をもたらすもの
2 翡翠光のレインジャー

スペル(17)
3 致命的な一押し
3 蓄霊稲妻
3 削剥
1 ヴラスカの侮辱
2 先手+必勝
3 反逆者の先導者、チャンドラ
1 王神、二コル・ボーラス
1 秘宝探究者、ヴラスカ

サイドボード
2 大災厄
3 強迫
2 チャンドラの敗北
2 破滅の刻
1 帰化
1 真っ二つ
2 捲土+重来
1 先手+必勝
1 宝物の地図

ギフト相手や機体、ちょこちょこ入ってくる相手アーティファクトへメインボードから耐性をつけるため、削剥を3枚に。
サイドの大災厄を2枚にして宝物の地図をメインから落とした。
本当は強迫3大災厄2の枠を強迫4枚栄光の刻1で取りたいが、コントロールデッキ相手にクリーチャーも手札から抜いたり
万が一ハンデスのタイミングを逃しても布告効果で取り除けるのが今のところ有難い。
蠍の神も1枚入れたいが、やはりスロットが無いのが現状。

一度レインジャーをやめてリシュカー1と宝物の地図にしたが、メインボードでのクリーチャー不足が顕著になったのと、
土地関連事故から抜け出せなくなる事態が増えたので戻した。

一応、このデッキに冠しては今のリストが現環境でのベターかと思われる。
上振れ下振れ激しいのはデッキの性質もあるけど、個人のオカルト的バイオリズムでなにかあるかも知れないなー。

ゴンティ対策何か無いかな?
やっぱりロストレガシーしかないかな……。
自分で使うとかなり外れるのにな、ゴンティ。
posted by ibuki at 01:22| Comment(0) | MtG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

MTG2017年4月〜2018年2月

さてさて続いてMtGについて。
本格復帰して2年目。
ローテーションにてドラゴンが落ちてデッキの大改築を余儀なくされたところから始まったBFZ〜KLDシーズンは、霊気紛争が入り、ひとつ良い形ができて休日晴れる屋杯優勝という結果を出したところまでが以前の投稿。

2017年の目標は、The Last Sun本選に出る!
というところから始まっている。
2つの構築フォーマットを使った最強者決定戦。
2016年はスタンとモダン、2017年はスタンとレガシー。
やっぱり構築大好き人間としては出てみたいわけです。

2016年は数回予選に出たものの、後一歩及ばず。

そんな2017年も予選のシーズンが始まったのです。

・禁止改訂(スタンダード)
4月に守護フェリダーが禁止になり、猛威を振るった4色コピーキャットはなくなったのだが。
今度は「ガチャ」といわれたティムール霊気池が再び台頭してきたのであった。
エネルギー6個で起動→デッキの上から6枚を見て1つをコスト踏み倒してキャストするという霊気池の驚異。
ここから大当たりのウラモグを筆頭に世界を壊すものやチャンドラで相手を制圧するというもの。
元々このアーキタイプは存在していて、環境の変化により強力さが増してきたというわけですな。

他に流行ったのは根強い黒緑(蛇タイプと昂揚ミッドレンジ、マルドゥ機体(バリスタ)、赤青コントロールなど。
この間は大きい大会でも勝ち越しはしても大勝はしない、そんな感じであった。
相変わらずのままで迎えたアモンケットのスタンダード参入。
そして霊気池の驚異の禁止。

最終的に行き着いたレシピは以前と変わらずで、FNM全勝を飾った。

・アモンケット(スタンダード)
新カードが入り、早々の晴れる屋休日17時スタンにて「ゆでたまご理論」が産声を上げた。
以前のデッキにも一発逆転の手として放たれた怒り(+1/+1して二段攻撃を付与するインスタント)を採用していたが、アモンケットのアンコモンから先手+必勝という豪快な分割カードを搭載。
既にプレリ時には使用を検討しており、帰りの食事の時に考え出されたデッキ名がこれw
先手(赤のインスタント)でパワーを倍にして、必勝(白のソーサリー、墓地からしか唱えられない)で二段攻撃を付与してダメージ4倍、というわけ。
そしてもうひとつ。
栄光をもたらすものの存在は大きい。
ドラゴンだし(ここ重要)ね!
ここからいくつかの変遷を経て、このデッキは自分のベースとして練りこまれていくことになる。

・破滅の刻(スタンダード)
小エキスパンション「破滅の刻」を向かえ、スタンダードのプールは最大の大きさに。
環境はティムールエネルギー・ラムナプレッド・青黒コン・ゾンビ・ドレッジ・ギフトなど、さまざまなアーキタイプが群雄割拠。
自分はというと中規模〜大規模の大会ではそれなりの成績を残したが、なかなか大きな大会では爪あとを残せず。
それでもローテ前に東京MtGで準優勝、そしてローテ前の環境最終盤にFNMで全勝したレシピが以下。

メインボード
土地(21)
3 森
2 山
1 沼
4 霊気拠点
4 花盛りの湿地
3 燃え殻の林間地
2 ラムナプの遺跡
1 風切る泥沼
1 屍肉あさりの地

クリーチャー(19)
4 道路の召使い
4 通電の喧嘩屋
3 逆毛ハイドラ
3 不屈の追跡者
2 栄光をもたらすもの
2 放浪する森林
1 蠍の神

スペル(20)
3 致命的な一押し
3 蓄霊稲妻
2 削剥
2 顕在的防御
1 栄光の刻
4 霊気との調和
1 先手+必勝
3 反逆の先導者、チャンドラ
1 王神、二コル・ボーラス

サイドボード
2 俗物の放棄
1 ゲトの裏切り者、カリタス
1 豪華の王、ゴンティ
1 栄光の刻
3 大災厄
1 ゴブリンの闇住まい
2 チャンドラの敗北
2 焼けつく双陽
1 炎呼び、チャンドラ
1 没収の曲杖

ボーラスが入ったのは、強いドラゴンだから仕方ない(重要)

このレシピを使っていた間、TLS予選に出られなかったのは痛かった。
自分としては相当手ごたえがあった。
MtG復帰当初に使っていた放浪する森林も再び脚光を浴びる形になったしね。

・イクサラン(スタンダード)
そしてローテーションによりBFZ・異界月が消える。
イクサランにはドラゴンが居ない(ぇー
……でも恐竜が居る。
環境の主なデッキはティムールまたは4Cエネルギー、ラムナプレッド、ギフトや副陽など。
そして自分のデッキには新たな主役が登場した。
で、The Last Sun予選、最終のスタンダードを抜けたのがやっぱり「ゆでたまご理論(英語w)」であった。

殺戮の暴君は最初1枚だったものがメイン2枚+サイド1枚になり、最終的にメイン3枚にw
そして先手+必勝はインスタントタイミングで先手のみでも2枚撃てたら強いときもあるので増量。
暴君の採用により呪禁を付与する必要がなくなったので顕在的防御がなくなり、追加のフィニッシャー兼除去としてヴラスカが参入。
副陽やトークン、ギフトやつむじ風の巨匠のばら撒きに対する抑止力としてフェロキドンを投入。
喧嘩屋の打撃力よりも威迫とドローを取る為光袖会の収集者を採用。
メインにあった栄光の刻は、プレインズウォーカーも落とせるヴラスカの侮辱へ。
さらに全体的にマナが重くなったりマナベースがダブルシンボル要求できつくなったのでサイクリング土地を増量し、事故防止とジャンプアップを期待して宝物の地図を入れた形。

環境初期に晴れる屋平日や土日のミニトーナメントで暴君先手必勝をしていたのだが、どうやら他にもこの組み合わせに着目したプレイヤーが居たらしく、暴君シュートというアーキタイプが出来ていたw
しかしその暴君シュートはクリーチャーが暴君だけの、コントロール気味に動くデッキ。
自分は暴君が入っているジャンド(+タッチ2色)ミッドレンジにシュートのチャンスを混ぜ込んだ形。
普通に殴ったりプレインズウォーカーで押し切りに行くし、暴君以外でも隙があればシュートをするスタイルなのです。

世間のメタの中心はティムールエネルギーと赤単で、副陽とギフトがティア2。
ふたを開けてみると、この予選は副陽が多かった。
ティムールにメインボードで勝率の良い副陽を選択した人が多かったというのがその原因。
結局トークンに1回・副陽に4回当たって勝ち、ギフトに引き分けという成績だったので調整が上手くいったと言っていい。
ちなみにシングルエリミの最終戦にようやく4Cエネルギーと遭遇。
28点→完封負け→28点という雑な結果だったことを追記しておくw

・レガシー参入
スタンダードで予選を抜けたが、The Last Sunはレガシーラウンドもある混合フォーマット。
モダンのデッキはあれど、レガシーとなるとエターナル環境である。
過去引退前に1度エクテンのPPTQに参入した経験しかないため、2週間でデッキを作ってレガシーのプレイをすることに。
太田コミかる勢に貸してもらったマナレスドレッジをまわしつつ、自分で組んでプレイできるレシピを探し、「グリセルピットサイクル」、そして共通パーツの多い「黒単リアニメイト」の材料を収集していくことになった。
いろんな人からの協力を経て、突貫で調整した結果。
マナレスドレッジのまわし方は覚えたが、レガシー独特の細やかなチェックが非常に難しく、プレイング的にも過去にピットサイクルという古代兵器をまわしていたこともあったので、グリセルピットサイクルを使うことに決定。
しかしながらやはり実践不足は否めないのでした。

レシピは気が向いたら載せますw

・The Last Sun(スタンダード+レガシー)
初日スタン勝ち越せばチャンスあると思っていたのだが。
スタン2-2、レガシー1-3。
やはり壁は厚いというか、スタンは4Cエネルギーにスカラベの神を引かれまくったのがきつかった。
結局2日目にスタン1-2でレガシー1敗の時点でドロップすることになった。
無念。
2019年にTLSがあるなら、本選抜け、そして勝ち越しを目標にしたい。

・スタンのデッキ改造
その後、反省を生かして更にデッキを改造した結果、ゆでたまご理論は平地も導入
帰省時の晴れる屋札幌店の夜トーナメントと、新年早々の晴れる屋休日スタン杯で好成績を出せた。
色の出ない墓地対砂漠を廃止して平地を入れ、フェロキドンをマナブーストとおまけの+1カウンターでサイズアップを狙ってリシュカーへ。
赤単対策に黒のカルトーシュを入れたりと、ちょっとずつ細かくいじった。

・イクサランの相克(スタンダード)
1月になって新セットが追加。
そして禁止改訂。
今までのMtG人生で、初めて禁止改訂に該当した。
霊気との調和とラムナプの遺跡。
フェロキドンは既に抜けていたが。
環境初陣戦やテストプレイを経て、今の形が以下。

メインボード
土地(25)
3 山
3 森
2 沼
4 霊気拠点
4 花盛りの湿地
4 進化する未開地
3 根縛りの岩山
2 隠れた茂み

クリーチャー(19)
4 光袖会の収集者
4 導路の召使い
3 再燃するフェニックス
3 殺戮の暴君
3 翡翠光のレインジャー
2 栄光をもたらすもの

スペル(16)
3 致命的な一押し
3 蓄霊稲妻
2 削剥
1 ヴラスカの侮辱
2 先手+必勝
3 反逆者の先導者、チャンドラ
1 王神、二コル・ボーラス
1 秘宝探究者、ヴラスカ

サイドボード
1 アルゲールの断血
1 栄光の刻
3 強迫
2 大災厄
1 死の権威、リリアナ
2 チャンドラの敗北
2 破滅の刻
1 帰化
1 真っ二つ
1 蠍の神

調整直後のFNMで全勝し、ショーダウンで2勝。
次の日のPPTQでスイスラウンドを4-0-1でトップ通過。
シングルエリミで負けたけど。

禁止の煽りを受けて霊気との調和とラムナプの遺跡がなくなったので未開地を入れて基本土地を増加。
平地はさすがに調和なしでは運用が厳しい。
宝物の地図は未開地の導入で3マナでも土地がタップインの機会が多くなりがち、レインジャーで圧縮が出来るようになったので不採用。
最近の3色ミッドレンジは未開地入れないんだけど、このデッキは圧縮と紛争プッシュが重要なので敢えて入れている。
3マナのクリーチャーに翡翠光のレインジャーを採用。
もともとならず者の精製屋を使っていなかったので、土地事故回避と圧縮率は上がった。
緑のダブルシンボルはきついが、緑はベース色なので意外となんとかなる。
4マナ圏はハイドラが居なくなってフェニックスに。
赤ダブルシンボルの4マナは総計6枚になったが、ハイドラがエネルギー3つ消耗してサイズアップ+ターン中呪禁であるのに対し、フェニックスは4/3だが飛行している上に、落とされても残されたトークンが無事ならマナなしで戻ってきて、しかも戻ったターン中は速攻。
エネルギー供給が少なくなった今、フェニックスとハイドラがぶつかり続けるとフェニックスが残るわけで。
しかもトランプルの無いハイドラに対し、フェニックスは飛んでいるので攻撃も通りやすい→副次効果で先手必勝シュートも決まりやすい。
で、このダブルシンボルの面々とドローアドバンテージのために霊気拠点・光袖会の収集者・導路の召使い・蓄霊稲妻のエネルギー関連カードがあるのでした。
サイドもまだ検証中だけど、リリアナと蠍の神はなかなか活躍している。
まだまだ強い赤単の対策として、黒カルトーシュはハイドラが居なくなった今微妙である……。

当分メインボードは今のレシピでやっていくと思う。
サイドは環境の変遷次第。
アングラスも使ってみたい選択肢ではある。

以上。

とりあえず今日はここまで。
posted by ibuki at 23:54| Comment(0) | MtG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きてますよ……

昨年3月末が最終更新なので10ヶ月以上ぶりですが……。
つーか昨年も同じような題名で書いてた気がするね。
近況とか色々。

・仕事
 昨年9月に契約終わるはずだったのが予定外のことがおきて1年延期。
 今のところまだ太田にいる。
 次に異動があったとして、宇都宮勤務に戻るかどうかは謎。
 その場合は一度実家に帰って、また東京近辺に行くと思います。
 ……おそらくですが……。

・歌関連
 なし崩し的にヴォーカルクラスのレッスンが終わって、しばらくフリーで歌を練習しておりました。
 心配してくれたとある人が声をかけてくれて、ライヴ関連のお話が立ち上がりかけて結局人が集まらなかったり。
 で、結局私の師匠の一人であるとある方がアドヴァイザーをしているクワイヤーに、お手伝いで声をかけていただいた縁で参加しております。
 定期練習には平日サラリーマンなので参加できず、普段は自主練。
 本番に参加できそうなときに何とか機会を作る感じだが。
 12月のとある発表会にはなんとか混ぜてもらった感じ。
 次回の予定あるんだけど、それまでに個人練だけで何とかなるのか、そして俺はそのときどうなっているのかは謎です。
 メンバーの皆さんには本当によくしてもらっていると思います。
 あわよくば歌がお仕事になればいいんだけど、どうなるかな……。
 まずはカバーでもいいのでライヴやりたいわ……。

 あと、昨年も何回かカラオケ界隈でお誘いがあって、非常に刺激をうけた。
 ありがたい話です。
 自分の気持ちは年末の忘年会で歌った「愛してるばんざーい!」ですよ! ホントに!

・昨年見に行ったライヴ
 ワルキューレが止まらない@横浜アリーナ
 Jo☆stars Acoustic Session 2017 "Season 1"@渋谷7th FLOOR
 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017@さいたまスーパーアリーナ
 アニュータライブ2017「あにゅパ!!」@代々木体育館
 LiSA「LiVE is Smile Always〜LiTTLE DEViL PARADE〜」@さいたまスーパーアリーナ
 SARUKU BAND「SARUKU夏まつり2017」@CROW FISH
Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN@メットライフドーム
LiSA「LiVE is Smile Always〜LiTTLE DEViL PARADE〜「そしてパレードは続く」」@栃木県総合文化センター

 以上の8本。
 どれも控えめに言って最高でした。
 それぞれが本当にすばらしい刺激・感動をくれたもので、これを糧にまた生きていける。
 いつも自分にエネルギーをくれる演者の皆様には大感謝です。

・音楽といえば
 B'zのアルバム「Dionosaur」。
 非常に非常に良いです。
 あの人たちはどこまで進化していくんだろう。

・アニメやら
 異世界食堂
 →小説(原作web/文庫)・コミックも面白い。
  主題歌もOP/EDともにすばらしく、内容も大変よかった。
  飯テロ恐るべし。
 響け!ユーフォニアム劇場版2
 →やっぱり泣いちゃう。凄い作品。
 魔法使いの劣等生劇場版
 →リーナ好きやわー。
  声も最高やった。
 SAO劇場版
 →色々突っ込みどころもあるけど、やっぱり最後のアスナのアレに思わずジーンとなる。
 ラブライブ!サンシャイン!!
 →函館(ぇ
  ちゃんと終わってよかった。
  劇場版はもはや規定路線。
 ラーメン大好き小泉さん
 →最高です。以上w

MtGについてはまだ書きたいことがたくさんあるので別途。
posted by ibuki at 00:03| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

本日三信。MJとか、MtGとか。


・2016年のMJと麻雀。
MJは、現在「風神」の称号。
最高「魔人」まで行ったんだけど、定期的に来る振込みスパイラルに陥って、この2ヶ月不調。
1月の咲カップで入賞したのがピークだったか……!

某邸麻雀は見事2016年年間総合スコア最下位orz
なので、ルールを決める権利を得たw
赤ドラ入り、鳴きによる赤ドラの食い下がりなし、頭ハネなし、ダブロンあり、トリロンあり、裏ドラあり。
所謂MJルールに近い感じ。
MJルールは八連荘なしとかあるので若干違うけどね。

で、まだ今期1〜2回しか打ってないんだけど、スコアはマイナスですwww
まぁ「勝つぞ!」と意気込んでやると負ける競技だと思っているので、気負わず、でも真剣に楽しみたいと思ったり。
機会あったら連絡します。
っていうかルール決めた本人なので、コンスタントに月イチぐらいは参加したいw

・MtG ジャンド中毒のスタンダードデッキ変遷
これに関しては色々ありすぎ。

1.異界月
異界月が入ってから、リリアナのお陰でタフ1クリーチャーに人権が無くなったのね。
マナクリーチャーとして入れていた死天狗茸の栽培人が非常に使いづらくなり……っていう。
ゲームデーは2回ともベスト8に残るも敗退。
相変わらず自分はデッキの練りこみが遅いので、群馬CSとか惨敗でした。
この環境は、最終的にとにかくバントカンパニーに尽きたね。

環境最後あたりから晴れる屋デビューした。
ボイトレ帰りに20時トーナメントに出たりね。

2.カラデシュ
ローテーションするとデッキの大半が落ちる構築だったので大苦戦。
しかも頼もしいと思えるドラゴンがいない!
そんなわけでときめくジャンドカラー(こだわり)を求めてデッキ構築を始めた。
方向性は以下。
前提:ジャンドカラー
(1)でかくてただつよの機械巨人シリーズを使う
 新緑の機械巨人・害悪の機械巨人・焼却の機械巨人を入れる
(2)(1)をなるべく早く行う。つまりマナ加速する
 導路の召使いを入れた上で、更に反逆の先導者、チャンドラを4枚入れて加速w
(3)無許可の分解を使う
 まずは4枚入れてみた

まぁまずは環境なんだけど、ふたを開けてみれば密輸人の回転翼機の嵐。
黒緑昂揚、白青フラッシュ、4色機体というメタが形成されたわけです。
で、色々大会に出つつ、ようやく晴れる屋休日20時スタンダードで3-0してレシピが載ったのがこちら
一応2015年の目標、どんな形でもいいので晴れる屋にレシピを載せるってのはこのときに達成したw

まぁなんというかw
趣味丸出しだとこうなる。
今見るとアグロなのかミッドレンジビートなのかコントロールなのかわからんw
アグロ風味は喧嘩屋3枚しかないよねwww

こんなんなんで、勝敗のブレが非常に大きく、PTQに惨敗したり、はたまたLast Sun予選抜け一歩手前の活躍(?)をしたり。

マナ加速→ファッティという古典的戦略はこのときの環境だと通じづらいというのはわかってたはずなんだけどね。

機体は早いし打点が高く、飛行している。
黒緑は昂揚までにマウントしないとエムラで大体ゲームが終わる。
青白はマナカーブごとにパワーカードがあり、飛行している。
ドレッジは対処が難しい上に早く、持続力がある。

当たり前だけどドラゴンが無いと飛行止んないしプレインズウォーカーを削れない!
回転翼機がどのデッキにも入っちゃうし。
でもまぁ、このときはこれ以上自分が満足するデッキが出来なかった。
色々いじくってミッドレンジ色を出したりしたんだけど、大きい戦果は挙げられず。
そして次の環境が始まるのです。

3.霊気紛争
禁止改訂が入り、更にセットが追加。
コピーキャットと機体、そして黒緑ビートが台頭。
FNMに参加しつつ調整しているうちに、太田コミかる勢の案を採用した。
開き直ってダブルストライクを使おうと。
でも静電気式打撃体メインのものではなく、でっかいクリーチャーで一撃必殺を狙おうとw
原型ができたタイミングで参加したゲームデーはベスト8止り。
群馬CSは序盤好調からの失速。
で、GPTやPPTQは惨敗。
なぜか。
逆毛ハイドラは着地すれば強いが、着地時にエネルギーを3キープしていない状況で落とされるパターンが多すぎたのです。
そんなの初めから気づけよ、なんだけど、そもそも逆毛ハイドラ導入が遅いんだよ俺。
ってことで、ダメだったら解体覚悟で最後の調整。
進化する未開地を霊気との調和へ。
……そうすると劇的に勝った(ぇぇぇ
FNM3-0、晴れる屋平日2-1、さらにその後のFNM2-0-1優勝。
こりゃぁGP静岡は行かないけど休日晴れる屋杯で手応え試そうかと。

で。

5-0で優勝しましたwww

……GP静岡の2日目なので17人しか参加してないけどねw
一応参考までに、Tear1デッキについて、マルドゥ機体(バリスタ)と4Cコピーキャットと対戦してる。
このイベントでは、放たれた怒り以外のすべてのカード(サイド含む)を引いて使った。
びっくり。

そんなわけで今日、レシピが上がりました。

一応自分の一番しっくりくる形かな、と思う。
(1)赤緑に黒をタッチしてアグロ気味に攻める。
(2)4マナ圏のフィニッシャーへ3ターンでアクセスできる手段を内包する。
(3)ファッティは必須w
(4)確定除去と火力でフィニッシャーを通し切る。
本当は現実を砕くもの(5マナ5/5トランプル速攻)を差したいが、緑ハルクかハイドラと両立しない。
そして無色を出しづらいので土地の構成の変更と、多分リシュカーはたかり屋になる。
二段攻撃を抜くなら、1枚は致命的な一押し、もう一枚はハイドラか蓄霊稲妻になるんかな。

とまぁこれまでのスタンダードでした。
次のエキスパンションまではこいつをメインに使おうと思う。
もちろん他のタイプも検証中。

・MtG モダンのデッキをガチで組んだ
去年、スリヴァーを組んだのだが、その後。
ジャンドをがっつり組んだ。
一応、間違ってLast Sunに出る場合を考慮したのと、一度組んだらモダンは2年以上のスパンで
デッキを使えるからね。
てなわけで。
お金は相当なくなりましたが、納得のデッキが出来ました。
先週、機会があってモダンの大会に出た。
……ごめん惨敗w
まぁね、引きで片付けちゃダメなんだけど。
プレイングもアレだしサイドボードもダメだったかな。
フリープレイではそれなりに勝ったし、やはり場数が必要ですな。
シーズンはこれからなので、自分用に調整しながら気長にやっていきたいわ。

さて時間も時間なので。

TCGに本格復帰して1年。
仕事・音楽と並んで進んでいけるか、これからも不安なんだけど。
っていうか仕事に関しては色々ありすぎてね……。

できる限り、やりたいことをとことん真剣に楽しむというスタンスは決めている。
少なくともあと2年は。

なので。

こういう垂れ流しもたまにしたら読んでもらえれば光栄です。

あと、真剣に。
縁のある皆様、今後ともよろしくお願いします。

……締めがうまく締まんないねw
posted by ibuki at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日二信。音楽以外の趣味系の話……アニメとか、球辞苑とかw

主にMtGの話になると思うけど。

まずはざっくりアニメかな。
2016年7月〜2017年3月までの長ーいスパンでw

「けいおん!→けいおん!!」
 NHK BSプレミアムで再放送しておりました。
 全部録画した。
 何回見ても、何回聴いても良いものだ。
 そしてライヴ回と卒業式で泣いた。

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」
 アニメで見ると、やっぱり改めてわかるよさもあるね。
 トニオさんとか何回見直したかw
 上田さんの「うまぁぁぁい!」が耳に残るwww
 吉良が出てきてからもスリルあったなぁ。

「ラブライブ!サンシャイン!!」
 マル推しです(聞いてない
 最後は賛否両論かなーと思うけど、総じて良かったと思う。
 楽曲は全部良い。
 ちなみにCDドラマも非常にカオスでよいw
 わかってたけどやっぱり最後までμ'sとの邂逅はないよね、そりゃぁ……。

「響け!ユーフォニアム2」
 劇場版ユーフォもみたよ。
 相変わらずというか凄い仕事してます京アニ。
 コンクール前の合宿とかホントわかりすぎてね……。
 生々しく、そしてちゃんと創作ストーリーっぽいところもあり。
 最後はホント泣きっぱなしだったなぁ。
 ブルーレイは後で一気見する。

「マクロスΔ」
 放送終わってから一気見した。
 そして14話は何回も見直している(NEO STREAMが好きすぎるw)
 楽曲がとにかく良い。
 ストーリーは、更に映画とかあってくれるとうれしいんです。
 是非お願いします。

「ViViD Strike!」
 なのはが出ない+主役じゃないので、こういうタイトルw
 コミックのなのはViViDより更に後の、別キャラが主役。
 まぁ改めて思うんだが、都築さんワールドにどっぷりなんだなぁってw
 ちなみにブルーレイは3話で1枚+コミックと映像特典付きなのでお買い得。
 なのはViViDの読者は楽しめること間違いなし。

「魔法使いプリキュア!」
 面白かった!
 感動した!
 GOプリが個人的に歴代プリキュアの中で最高に好きなんだけど、後を受けたまほプリも非常に良かった。
 終盤の実質最終回で号泣する俺と某さん。
 ドラマCDのノリも良かったし、劇場版もマジ泣きしましたわ。
 プリアラはどうなるんでしょう?
 ちなみに、先週見に行った劇場版ドリームスターズはCGの勝利でしたわw
 久々にトゥインクルの活躍が見られたので満足(むふー

「ソードアートオンライン オーディナルスケール」(劇場版)
 原作者が本格的に手を入れているだけあって、良い出来。
 設定に賛否両論ありそうな雰囲気ではあるが。
 最後のアスナのあれは、見せ技とはいえ感動で涙を流さずには居られなかった。
 時間が許せばもう一度ぐらい見に行きたい。

今期やってるやつ。
「3月のライオン」
 実家帰ったら一挙放送やってて、そのまま見てる。
 っていうかシリーズ続く。
 将棋モノ、面白いね。
 テーマ重いときもあるけどw

「亜人ちゃんは語りたい」
 なんかこういうまったりしたペースでやるのがちょうどいいというかw
 週末の良い癒し。

「バンドリ!」
 おたえの不思議キャラがだんだん好きになってきたw
 「チョココロネのうた〜(ポーズ決める」がヤバイわー。
 キャストもキャラも楽曲も成長が見えるのが面白いと思う。
 そして先輩バンドはブシロードの仕込みなのでミルキィの皆さんがキャストw
 彼女らが絡むといちいち面白いわ。

その他、アニメじゃないけどこのところ楽しみな番組をひとつ。

「球辞苑」
 BS1で、ほぼ毎週土曜日の23時から。
 野球のひとつのキーワードについて、掘り下げていく50分番組。
 「インハイ」「球持ち」「ストレート」「満塁」「フルカウント」「左殺し」「ホームランキャッチ」「リード」など、ホントに1時間やれんの?っていうテーマから、1時間で足りるの?っていうテーマまでw
 野球好きなら必見のとても面白い番組なので、BS見れる方は是非チェックして欲しい。

以上。

更に色々書くんじゃよー。
posted by ibuki at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまりにたまって今日更新。っていうか生きてます。

また半年以上空いてしまってすまんとしか……。

まずは去年の8月以降の出来事とか覚えている範囲でザックリ書きます。
……仕事の話以外ねorz

2016年、音楽の話。
・8月
 7月から縁あって集中レッスンしていたうたlab.の皆さん ユニット名「うたlab☆リューション」で、渋谷防災フェスのステージでアカペラコーラスをやってきた!
 2ステージ2曲ずつで4曲。
 ようつべにも上がってるので探してみてね。
 曲目は以下。
 WINDING ROAD
 Happy
 BABY I LOVE YOU
 じょいふる〜Shakeメドレー
 WINDING ROADは黒さんパートでメインヴォーカルをしたよ。
 楽しかったー!
 コーラスとかハモとか、そっからメインに入ったりとか面白いよね。
 そしてJO☆STARS追加公演を鑑賞。
 この人たち本当に凄いと思います。

 で、今期ヴォーカルクラスつながりで、コーラスをレコーディング。
 これが後に……。

 アニサマのコーラス隊としてステージに立つことになったw
 まさに急転直下。
 お盆休み中にスタジオリハが一回あって、後日ゲネに参加(会社は有休である……)、2日目のコラボでバックコーラスとして参加。
 情報解禁が直前まで出来なかったので、皆にはホントすいませんって感じだった。
 歌ったアーティストさんも、曲もまさかの感じでね。
 学生の頃かなり歌いこんでいた曲なので、歌詞はまだ覚えてましたw

 あと、前年からお世話になっている、現在うたlab.の講師をしている方のバンドの夏ライヴも行った。
 これがまたいい刺激になります。
 ライヴっていいなぁ。音楽っていいなぁってつくづく思う。
 で、飛び入りで坂本竜太さん(チェリボだと「りゅーたん」)のベースを間近で聴けた。
 いやね、すごすぎですよ。
 さすが日本でも指折りのベーシスト。
 一生の宝物ぐらいの経験だよこれ。

・9月
 夏休み明けて自分の課題曲について色々考えた。
 歌いたい曲と、自分に合っている曲は違う。
 課題にする曲と、伸ばしたい曲も違う。
 その上で音楽を、歌を楽しめるか?

・10月
 とりあえず生きていた。
 歳を取った。
 ちなみに地道にピアノでバイエル弾いたり、ウインドシンセを吹いてますw
 ただ、ウインドシンセは、俺のPCのOSが古いので全然使いこなせません。
 いまだにソプラノサックスの音で基礎練習している。
 環境整えたいぞ……。
 歌練習の課題曲に関しては、とにかくまず自分の克服したいことを優先していた。
 エッジの利かせ方とグルーヴ感なんだよねー。
 ホントこればっかりは苦労する。

・11月
 縁があって、鈴木このみさんのライヴを初鑑賞。
 この人は努力のあとが見える人だなって思う。
 あと、聴きたい曲が聴けたし、行ってみないとわからない恒例行事も見られたので大満足です!
 そんでもってヴォーカルクラスのクラスメイトとカラオケ界隈の友人が対バンするので、ライヴを鑑賞したり。
 レベル高い。
 そしてほかの対バンメンバーも良かった。
 葉っぱ曲好きな人、いるんだなぁ。

・12月
 夏にも行った、お世話になった方のバンドの冬ライヴ。
 楽しい。あったかい。
 ちょっと悩んでた事がいい方向に吹っ切れた。
 
 そして奥井雅美さん、アコースティックライヴ。
 12月はこれに尽きる。
 久々に「歌いたくなった」奥井さんのライヴは冬に癒される、あったかい、楽しいライヴだった。
 ……なんか冬のライヴって癒しの効果があるのかなw

 ちなみに12月は風邪とアレルギーのダブルパンチで咽頭炎+副鼻腔炎をやらかし、コンディション最悪だった。
 かろうじて週末に歌えるようにするのが精一杯。
 ホント勘弁して欲しいわ……。

2017年
・1月
 歌的に色々悩んで、結果開き直れ、ということに。
 自分の好きな歌と合っている歌の方向をなんとか合わせたいという追求を始める。
 あと、後退してしまった喉のコンディションの回復に努める。
 そして2017年の初ライヴ鑑賞はなんとワルキューレ!
 ディーノ!君ありがとう!
 いやぁ、まさかまさか。
 そしてすばらしいステージだった。
 当初は自分がここまでΔの曲を聴き込むとは思わなかったよなぁ。
 あ、推しは意外と思う人もいると思うが、きゃわわなマキナですw

・2月
 色々集大成。
 レコーディングしたよ!
 つーかREC曲決めるのに悩んで、がっちり行こうとしたら「もっと楽しんで、そして自分に合う、歌いたい曲をえらべ!」という言葉を講師の先生から頂き……。
 直前になって曲目変更。
 そして選んだ曲もいきなり沸いて出た30年前のアニメのEDでしたとさw
 ふと前の週のカラオケ練習で歌ってみたらいい感じだったのでストックしておいたやーつwww
 この日は、初めてスクールでとある講師の方に会った。
 カリキュラム最後の最後でwww
 自分より1個年下なのに、かなりやり手感あります。
 ……いや、俺がまだまだ色々たりないんだな。
 精進精進。
 焼肉と二次会たのしかったー!

というわけで3月。
まだ2017年度の動向がわからないけど、それ次第で自分も色々決めて行きたい。
とりあえず週末、お手伝いがひとつ。
水樹奈々さんのツアーファイナル、2DAYSに行ったよ!
チケット融通してくれた旦那さん夫妻(表現面白いw)に大感謝!
いろんな意味でラスボスでしたわwww
すばらしいの一言。
タイマン企画はカドD氏、りゅーたん氏ともにすさまじかった。
つーかりゅーたん氏の演奏は既にベースを越えた何かだったよ……。

追記:カラオケのこと。

2016年〜2017年。
ヒトカラもちょこちょこ行ったけど、1,2回無月氏とサシカラをした。
折りをみてビリAさん、ディーノ!君が数回少人数カラオケに誘ってくれた。
2月に長期出張に来ているぷよら〜さんとすっごく久しぶりにサシカラをした。
うたスキB'zコミュあらため(あらためてないw)、バンビ友の会のカラオケもあった。
冬に帰省したときにイザきっこ夫婦が札幌で誘ってくれた。

実はこれらすべての機会が本当に助けになっていたりします。
皆が思っているより、自分の中では本当にいい時間なんです。
なんかねー、タイミングすごく良かったんですよ。
悩んでるときにみんなの歌聴いて癒されたり、刺激受けてやる気出たり。
人前で歌ってみてわかったことがあったり、そもそも調子戻すためのリハビリにつきあってもらったりw
そして集まるメンバーがまたいいんだよなー。

この縁には本当に感謝です。

ゲームやってたりこもってたりでスケジュールが合わないこともあるんだけど、是非是非機会があれば声をかけてほしいなって思います。
あと、なんか自分は貰ってばかりなので、返せるモノがあればいいなぁ……とも思うわけで。

とりあえず音楽関連に関しては以上かな。

次はゲームとか読書とかアニメとかMtGについて。
posted by ibuki at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

そんなこんなで生きてます。感謝の日。

どうも。
今年もこの日が来ました。

いい加減仕事はボロクソなのでなんとかしなきゃなぁって感じなんですが、他は充実してた一年でした。
まずは両親に感謝。
そして、やっぱり皆に大感謝です。

色々またあるかと思います。
生きてる以上、楽しまなきゃ損。
好きなことを極めたい。

魂が燃える瞬間を体験したい。
また一年間、良い方向に濃く行きたいね。

自分が何かするとき、皆も楽しければ更にハッピー。
そうありたいと思ってます。

また一年、宜しくお願い致します。
posted by ibuki at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

生存報告と近況とMTGのこと。

さてー。
……半年以上ぶりの更新ですがorz

とりあえず生きてます。
いや、仕事的にはね、やばいです。
色々とね……。

ともあれ、月ごとに紹介。

・1月
 帰省した。
 親はなんとかそれなりにやっているみたい。
 感謝しかない。
 ちなみに新年早々友人宅に行き麻雀したw
 今年もよろしくね。
 で、あとはメガスピーカー!
 ってわけでね。
 LiSAさんのライヴに行ってきた。
 さすがの熱気。
 幕張であのクォリティは本物でしょう!

・2月
 スクールの年度終わりが近づく。
 体制も変わるらしくいろいろ立て込む。
 そんな中、俺はもう1年通う決意を固めたのでした。
 理由は、まだまだ歌を伸ばすところがあると感じたこと。
 仕事がすぐに離れられるものではない状況であること。
 一応上司には今の状況を少し話したけどね。
 正直、今の仕事は稼げるけど、自分がダメすぎる。
 それに、やれるうちにやりたいことをやっておきたい。
 外部オーディション受けた人はどうなったんだろうね。

・3月
 某スクール年間カリキュラム修了。
 週一なのに毎回劇的なレッスンだったと俺は思うわけです。
 っていうか、やっぱりお金出して習ったら違うなぁと。
 ただ愚直に歌っていた時とは違う手ごたえがありました。
 講師の方々と、出会った仲間には感謝しかない。
 そして年度末のファイナルライヴ。
 涙涙。
 めっちゃ泣いた。
 ちなみにステージではやらかしたけど、好評だったし魂は篭められたのでよし。
 絶対にどこかでリベンジすると誓ったけどね。
 コラボは夏のリベンジが出来たと思うよ!
 コラボ相手を務めてくれた方には大感謝しかなかった。
 で、プライベートでは無月氏(むっちゃん)が太田の某メーカーにやってきたw
 元々俺が元居た請負企業の研修時に知り合った無月氏。
 まさかここで縁があろうとはね。
 部署は違うけど昼飯の時間と場所は一緒なので、食堂でほぼ毎日ご一緒しておりますwww
 お誘いもあって、いいきっかけなのでMTGに復帰することを決め、カードを集め始める。
 一度やめた時はプレインズウォーカーなんて居なかったw
 あの頃太田には無かった、デュエルルームのある店がすぐ近くにある。
 しかもFNMやってるし毎週日曜はスタンダードを開催しているという好条件。
 スタンダードのローテーション時に復帰を目指してデッキを組み始めた。
 あと、奥井雅美さんのファイナルバースデーライヴ!!
 最高すぎ。
 ホント最高すぎ。
 あんな燃え尽きるライヴはないよ。
 俺本当に奥井さんの歌・ライヴが好きなんだなーって思った。
 きっとまたいつかやってくださるって信じてます。
 そのときはまた一緒したメンバーで行こう、ぜったい!

・4月
 某スクールは体制を変え、ヴォーカル科はワークショップとして存続。
 もう一年頑張る!
 ってことで。
 憧れのあの方は引き続き顧問となりました。
 まさか年度最初に飲み会でご一緒しようとは!!!
 頑張ります。
 究極の目標がある。
 また一年頑張って、その先を見たい。
 そしてMTGにいよいよ本格復帰。
 色々工夫した結果、ジャンド(赤緑黒)カラーのドラゴンデッキになった。
 ……なんだいつもどおりかw
 初参戦の日曜スタンダードは、目標1勝を達成w
 2回目の参戦では2勝出来なかったのが残念である。

・5月
 連休をつつがなく過ごす。
 休んで遊んだ。
 FNMで優勝したり、日曜スタンダードでも優勝できたり。
 やはり俺にあったスタイルは高速ミッドレンジのようですw
 プレインズウォーカーを使った、少しコントロール色の強いものも作ったんだけどね。
 安定感あって強かったんだけど、爆発力が無いのと黒コンに弱いのが露呈した。
 ちなみに仕事はというとね……。
 ホント申し訳ない。
 まぁ色々あって、周りに迷惑かけてるなって感じ。
 かなり落ち込んだりしたな。
 週末が救いだったわ、ホント。
 JO☆STARSのライヴを鑑賞した!
 もう皆さん最高……!
 聴いている中で得るものもあり、ホント尊敬してます。
 大感謝。

・6月
 平日はダメダメ。
 週末は充実。
 そんな日常であった……。
 昨年お世話になった方々が立ち上げたヴォーカルスクールの人たちのライヴを見る。
 凄く刺激になった。
 7月からは9月のイベントのためにダブルスクールにw
 妥協しねぇぞ!
 ちなみにMTGは一度完コピしたアブザンサクリファイスでFNMに出てみた。
 ……俺が弱かったw

・7月
 そんなこんなでもう下半期である。
 ここまで生きてこれたのは友達の皆、週末に会う皆さんのお陰。
 そして俺をまだ見捨てていない人たちのお陰。
 新セットが入る直前のFNMで優勝できたよ。
 集大成!

てなわけでひとつ。

超久々(多分5年以上ぶり!)にMTGのデッキレシピを。
先週のFNMを勝ち抜いた相棒。

「ジャンド・アグロ『ドラゴン』」
土地(24)
4 山
2 森
1 沼
1 荒地
4 進化する未開地
4 ラノワールの荒原
3 燃え殻の林間地
2 精霊龍の安息地
1 風切る泥沼
1 燻る湿地
1 獲物道

クリーチャー(19)
4 雷破の執政
4 死天狗茸の栽培者
3 現実を砕くもの
3 森の代言者
2 不屈の追跡者
1 巨森の予見者、ニッサ
1 龍王アタルカ
1 龍王コラガン

呪文(17)
4 龍詞の咆哮
3 ニッサの誓い
3 アタルカの命令
2 破滅の道
1 光輝の炎
1 内部着火
2 炎呼び、チャンドラ
1 灯の再覚醒、オブ・ニクシリス

サイドボード
3 翼切り
2 強迫
2 悪性の疫病
2 光輝の炎
2 コラガンの命令
1 不屈の追跡者
1 龍王アタルカ
1 アタルカの命令
1 炎呼び、チャンドラ

動きは癖があるが実にシンプル。
加速⇒相手より一歩早くミッドレンジに到達してフィニッシャー展開⇒打撃と火力で斬る
綺麗に回ると最速5ターンで相手のライフを削り切れる。
小型クリーチャーを並べる相手にはサイズで勝負。
コントロールやミッドレンジにはスピードとテンポで勝負。
普通のミッドレンジよりも早めに展開できるかが肝である。
愛すべきドラゴンと速攻クリーチャー、そしてチャンドラが決め手になっております。
横展開が少ないけど、アタルカの命令がいい感じのスパイスでありフィニッシュカード。
手札の消耗も激しいが、火力+加速になる最序盤の動きは結構味わうと癖になるw

異界月投入のプランとしては手数の増加と除去の強化、ドローの追加。
1マナのビートダウン用クリーチャーを入れたり、
帰ってきたステロイドのマッドネスエンジンこと首絞め+癇しゃくを試したり、
インスタントの2枚ドロー(黒のダブルシンボルでライフ-2だけどw)を入れたりする予定。

そしてついでに今日新環境でメインデッキ改造が間に合わなかったので投下した趣味のサブデッキをw

「アブザン・アグロ『オドリック&トークン』」
土地(24)
5 森
2 平地
1 沼
4 進化する未開地
4 コイロスの洞窟
4 ラノワールの荒原
2 さまよう噴気孔
2 ウェストヴェイルの修道院

クリーチャー(22)
4 月皇の司令官、オドリック
4 獣呼びの学者
3 エイヴンの陽光弾手
3 森の代言者
2 大天使アヴァシン
2 死天狗茸の栽培者
1 現実を砕くもの
1 保護者、リンヴァーラ
1 龍王ドロモカ
1 優雅な鷺、シガルダ

呪文(14)
4 ドロモカの命令
3 ニッサの誓い
2 苦渋の破棄
1 石の儀式
2 ゼンディカーの同盟者、ギデオン
1 灯の再覚醒、オブ・ニクシリス
1 死の宿敵、ソリン

サイドボード
4 ゼンディカーの代弁者、ニッサ
3 変位エルドラージ
2 ゼンディカーの同盟者、ギデオン
1 棲み家の防衛者
1 森の代言者
1 搭載歩行機械
1 ニッサの誓い
1 荒野の確保
1 ウェストヴェイルの修道院

正直ネタではあるが、アヴァシンとかギデオンがあるのでそれなりに値が張るw
そしてサイドがサイドだけにwww
メインボードはオドリックをキーに据えたビートダウン。
学者⇒オドリック⇒陽光弾手で最速4ターン目に飛行速攻二段攻撃で累積14点。
このデッキも最速5ターンで殴り切れてしまう。
黒はタッチで、苦渋の破棄とソリン、オブのために入っていたり。
サイドはアクティブサイド。
ほぼ丸々入れ替えで、緑白トークン+タッチ黒のデッキになるのです。
もうちょっと改造の余地ありかなーと思うけど、結構上手く機能したw
メインボードで戦った後、相手がクリーチャー対策に寄せてきたところにトークンデッキとして戦う。
トークンデッキに対策されるよりは、最初にクリーチャーデッキとして勝負したほうが対策されづらい。
純粋な緑白トークンではないのは、完全に俺の趣味だからw
黒をタッチすることにより、強力な除去とプレインズウォーカーが使えるからね。

異界月のボックス剥いたらギセラとブルーナを一枚ずつ引いたので、投入しておいても良かったかなw
そうするとアヴァシン・シガルダ・ギセラ・ブルーナがそろい踏みだね!
……ブリセラになると大惨事だけどね!

さーて、久々にTCGについて書いたなー。

とまぁそんなところで。
異界月を投入した手応えと展望、新しいデッキプランはまた後日。
posted by ibuki at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MtG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

お知らせ。

長年放置していたホームページを削除しました。
いい加減あるだけなのもどうかと思い。
今後はブログ(こっちも更新最近出来ていませんが……)と、Twitterとmixiをメインにします。

一応、全部ファイルをダウンロードしてバックアップしてます。
投稿もらったりしたしね。
今まで協力してくださった皆さんに感謝。
欲しいファイルあったらお知らせください。

取り急ぎ連絡まで。
posted by ibuki at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

備忘録。

3月から書いていない話題のリスト。
カテゴリと話題で箇条書きするね。

・<音楽>水樹奈々アコースティックライヴレポ(1月w)
 ⇒あらためて書きたい。

・<奥井雅美>奥井雅美バースデーライヴレポ(3月)
 ⇒上に同じく。

・<雑記>職場のチーム異動(戻った)(3月度)
 ⇒異動して1年。
  元のチームに戻してくれた。
  そして仕事も戻って、そこからまたスキルを伸ばすつもりだった。

・<雑記>心機一転、自分を見つめなおす(3月)
 ⇒去年あった事、そして自分の考えたことを見つめなおして、やりたいことを探した。
  そしてとあるところに行ってみた。

・<やさぐれ>チーム異動したばかりなのに緊急で出向決定orz(4月)
 ⇒上記のこともあったので非常にやさぐれた。
  っていうか引越し決定である。

・<雑記>黄金週間多忙(趣味とか)(4月〜5月)
 ⇒歌ったり、皆に会ったり、今後の準備したり。
  黄金週間後に法事のために帰省。

・<やさぐれ>黄金週間多忙(引越し準備)(4月〜5月)
 ⇒引越し準備おわんねぇw
  見積もりも凄い額に。
  結局引越し本番終わった後も後始末を自分でやることに。

・<やさぐれ>引越し→7年振りの出向(5月)
 ⇒7年振りに某メーカーに出向。
  業務内容はかなり変わっているため、経験の長い後輩が舵取り。
  ……いくら俺の業務の結果がアレだからって扱いがなぁ。
  某所に通いながら引越し始末したので、ホントに休日が無かった。

・<雑記>お盆休みあれこれ(8月)
 ⇒車の移動手続きとか、引越し後のあれこれをお盆休みにしたため、実家には帰らず。

・<音楽>ようやく解禁、5月からやっている事(9月)
 ⇒毎週、某所の某スクール、ヴォーカル科に5月から通っている。
  ライヴの告知もしたかったし、ここで情報解禁かなぁと思って。

・<音楽>初めてのライヴステージ(歌)(10月)
 ⇒上記の関連で、初のライヴ。
  小学校の時はピアノの発表会、中学高校は合唱や吹奏楽団体やアンサンブルで舞台に立つことはあったけどね。
  去年のカラオケイベントを除けば、歌でライヴステージは初。
  トラブルあったしハプニングもあったけど乗り切ったし、歌にそのときの全力を注げた。
  評判結構よかったよ!
  でもそれだけに、リベンジしたかったりもする。
  特にダンサーを務めてくれた2人と、もう一度やりたいって思うんだ。

ダイジェストはこんな感じ。
最近ホント時間無いけど、時間取れれば色々書きたい。
posted by ibuki at 00:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

日が替わる前に急いで更新。37周年。

どうも、ほんとーにブログではお久しぶりです。

3月以降、色々、ホントに色々あって、更新できなかった……。
いや、筆不精の時もあったので、言い訳になりますけどね。

ともあれ、今年もこの日を迎えました。
毎年のことなので書かせていただきます。

まず、両親に深く感謝します。
今年は自分の都合でも結構世話かけたので、特に頭が上がりません。

そして今まで出会った皆に感謝。
いい出会いも、悪い出会いも、すべて自分の糧になる。

こんな俺でもまだまだ出来ることがあって、更に色々出会いがある、そう実感できる1年だった。

皆様、今後ともよろしくしてやってください。
posted by ibuki at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

2015年1月10日 LiSA -LiVE is Smile Always 〜PiNK & BLACK〜(1日目)「いちごドーナツ」

あー、結局2月は1回も更新できなかった……orz
仕事がアレだったのと、また体力と精神が結構参ってしまって、全然余裕なかったよ。
休日に歌ったり誰かと会える機会があっただけでもまだよかった。

……とまぁそんな能書きをまずしてとw

いまさらだけど1月のライヴ日記一本目。
二本目もあるんだけどまた後日になりそうorz

涼花Dがチケット取ったのでパスきた!
てなわけで行ってきました武道館。
2015年最初のライヴ参戦はLiSAになったとさ。

M01 逆光オーケストラ
M02 crossing field
M03 妄想コントローラー

既にこの辺でもうヤバイw
テンションぶっちぎってる。

M04 ミライカゼ
M05 say my name の片思い
M06 LOVER"S"MiLE

そして全然テンションが落ちないwww
POP寄りなのでアップテンポでも明るめの曲多いね。

M07 僕の言葉で
M08 traumerei
M09 ROCK-mode
M10 KiSS me PARADOX

いや、traumereiからは明らかにPOPよりROCKだろwww

M11 アシアトコンパス
M12 BRiGHT FLiGHT

うん、POPになった(ぁ
アシアトコンパスの振りコピ楽しいよね。
あと、オリジナルアニメの確信犯的なテキトーさが良かったw
やりたい放題だったわ。
もっとやれwww

M13 best day,best way
M14 コズミックジェットコースター
M15 WiLD CANDY
M16 Rising Hope
M17 I'm a Rock star

ぶっちぎりすぎですw
超楽しいけどすっげぇ疲れる!
気持ちは充実する!!

M18 シルシ

この一曲だけでもライヴを聴く価値がある。
タイアップ作品とのマッチもさることながら、篭められた想いが半端無い。
これぞ絶唱と言ってもいいんじゃないかな。

[En]
En01 東京ラヴソング
アコースティックできました、武道館ラヴソング!←歌詞変えてた
やりたい放題やでw

En02 Little Braver
En03 No More Time Machine

そして最後は爽やかに。

「シルシ」一曲に尽きるんだが、それを置いても非常にエネルギーのあふれるライヴ。
LiSAの曲自体がライヴ映えするものが多いってのもあるんだけど、楽しかった。
なんだかんだでLANDSPACEの曲は歌えるレベルで結構覚えたし、シングルも聴いてるしね。
涼花Dがチケット取る限りは参戦しようと思う(ぇぇぇ
毎度ありがとねん。
posted by ibuki at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

2014年もろもろまとめ。

2014年まとめ。

・1月
新年早々仕事でへこむ。
あれ、ホントにこれだけか?(汗
と、思ったけどあれだ、KOTOKOのツアー。
アルバム「空中パズル」をタイトルにツアーしてたね。
1月はツアーしょっぱな。
恐ろしく曲数が詰まった密度の濃いセトリだった。

・2月
そんなわけで1月からのKOTOKOツアーの追加公演。
内容は変わらないけど、アンコールでバスケットボールのドリブルが上手くなってたw
二回とも俺と涼花Dの燃え尽きっぷりが凄かったね。
仕事は残業アンド残業アンド残業でねー。
給料明細見て引いたわ……。
プロバイダのブログサービスが終わったのでお引越ししたね。
雪の中池袋でアイマス劇場版みたのも2月だったかな。
映画→カラオケ→飲み会→帰れないので徹カラw
次の日の始発電車もゆっくり移動だったので疲れたな……。
いや皆と会えて楽しかったけどね。
映画も良かったし。
会社の組合関係もこの辺は忙しい。
まぁそういう時期ですからね。

・3月
なんか仕事でいっぱいいっぱいだった気が……。
つーか1月から連休前までそんなんばっかだなw

・4月
連休まで土日以外はノンストップ仕事。
ウルIVがアーケードで稼動したので連休頭にゲーセンへ。
うしさんと初マッチアップ。
えーと、ぼこぼこだったw
つーかアーケードだとなんで起き攻めの精度落ちるんだろう……。
連休前半はカラオケ→家事→ゲーム→雑用とかそんな感じ。
月頭に、奥井雅美さんのファンクラブ解散イベント。
運営事務所との契約満了とのことで、とりあえず解散、ということになった。
記念写真と握手と神田明神はいい思い出になった。
ビリAさん質問カード読んでもらえておめでとうw
ライヴは、KOTOKOの47都道府県ツアーがスタート!
最初の渋谷O-EAST公演で非常に盛り上がった。
そして次の日は舞浜でSING LIKE TALKINGのツアーを鑑賞。
さすがのクォリティだった!
本当にすばらしい。

・5月
コボスタにて野球観戦。
そしてレッドソックスファンとしてお目当てのユーキリスは怪我で二軍落ちorz
ちなみに彼はそのまま帰国して引退した。
あのフォームを生で見られなかったのは非常に残念。
試合は非常に白熱。
AJの2ホーマーもさることながら、リードされていたソフトバンクが意地を見せる。
うっちーのホームランも見れたし、岡島→五十嵐も見れた。
最後はなんとかファルケンボーグが元同僚を押さえ込んで楽天が勝利。
まぁ俺ホークスファンなんですがw
ともあれいい試合だったよ。
ユーキリスがみられなかったこと以外は!orz
試合後は川アまでいって麻雀というまたハードな工程。
連休最終日はカラオケ締め。
父方の祖母の一回忌があったので連休の次の週に帰省。
この時期に帰省するのは初めてかな。

・6月
LiSAのライヴに参戦。
赤坂BLITZにて容赦ないセトリの前に俺の腕がマッハで限界w

・7月
ヒトカラ以外日記と記憶がないぜw

・8月
水樹奈々ライヴツアー参戦。
初ハマスタ。
そしてMay'n部長のカラオケイベント。
一生の思い出に。
お陰でお盆帰省は弾丸になったw
そして2年ぶりにアニサマ参戦。
3日だけ。
非常に非常に俺大喜びの内容だった!
ウルIVコンシューマ版発売。
もう平日はこれしか楽しみがなくなった……。
仕事しかしてないねん。

・9月
KOTOKO47都道府県ツアー宇都宮公演。
さすがあの地下ライヴハウス。
酸欠最高ですw
で、仕事が忙しくなってくる。
そして俺の精神状態も結構アレな状態に。
まぁこっから年末までホント追い詰められてたね。
9月は大切な友人との別れがあった。
長期連休あたりに訪問の機会を設けたいな。

・10月
歳を取った。
生きていることに感謝。
いやホントね、生きているってことは感謝すべきなんだよ。
ホークス日本一おめでとうございます。

・11月
日米野球第3戦観戦。
もちろん三塁(MLB)側で!
もう練習からすっげぇ楽しかった!
……で、侍ジャパンの継投によるノーヒットノーランを目の当たりにする。
うん、凄い記録なんだよ。
もう一生に一度見れるか見れないかのね。
日本投手凄いよね。
でもこの日俺らはMLB側なんですよ。
……複雑!

・12月
特に何事も無く。
仲間内忘年会が2回あったね。
仕事でへこんでいる中、休日に友人と会えるのは非常に助けになってる。
無月氏と歌い納め出来たのはよかったな!
SAOマザロザ最終回でぼろ泣き。
原作読んでぼろ泣きしてたので、まぁ仕方ない。

・NPB
セリーグは応援している巨人1位からのCS敗退で無念。
短期決戦は阪神が終盤から強くなってて完全に飲まれたね。
しかしパリーグは応援しているホークスが優勝。
そのまま日本シリーズも勝って良かった良かった。
今年こそはホークス対巨人見たかったんだけどね。
まぁ仕方ない。
来年はセリーグもパリーグも首位争いは厳しそうだね。
野球ファンとしては楽しみ。

・MLB
レッドソックスが乙ったorz
上原がオールスターに出たことがファンとして楽しめたとこだったな。
大型補強したし、上原も複数年契約して調子よさそうなので、今年は奮闘して欲しい。
まーくんフィーバーから始まった2014年は、青木のワールドシリーズ参戦で終わったね。
イチロー以外は現役MLB日本選手の契約が決まっているので、楽しみにしてる。
イチローは是非レギュラーで出られる球団と契約してほしいわ。
2015年も、もちろんレッドソックスを応援する!
あと、個人的にナショナルリーグもどこか推そうかなと近年考えていた。
ということで、ワシントンナショナルズを追いかけてみようと思う。
ブライス・ハーパーが好きなんだよなー。
ストラスバーグも好きだけど、彼はトレードされそうな気がするぞ……。

・あれこれ
ライヴは、奥井雅美さんのソロライヴがお休みってことが残念。
KOTOKO×4、LiSA、アニサマ、SLT、水樹奈々と、結局8本行ってたのかな。
それぞれに気持ちが高ぶるいいライヴだった。
ラノベの感想とかも書きたいんだけど、もう書く暇なくてねー。
結構な数読んだんだけどね。
そのうちまとめたいな。
まとめたいけどどうなる俺。
カラオケのオフ会は、少なかったけどいくつか参戦。
アニカラin栃木と、北関東八王子と、うたスキB'zコミュと、あとはビリAさんの召集でいくつか。
CDはもはやカウントする間もないぐらい買ってるw
音楽堂の店長とも仲良くなりすぎであるwww
麻雀(リアルねw)は負けが込んだなー。
勝っても負けても楽しいんだけどね。
でも勝つほうが当然楽しいので、2015年はせめてスコア的にプラスに行きたいな。
MJに関しては、波があったけど最終的には好調。
年内に伏龍になったしね。
この前昇龍になったんだけどすぐ落ちたw
ウルIVは少しずつ上手くなってるのかなぁ?
相変わらず下手の横好きなので、スパIV時代のランクまで上がるのはいつになることやら。

・2015年は……
仕事
 せめて普通に要求されたことをこなしたい……。
 いや、求められるのはそれ以上なんだけど、まず普通レベルでこなせてないので。
ウルIV
 まぁいぶきが勝ち越せていれば。
 地道に楽しみたい。
MJとか麻雀
 自分のスタイルは去年確立できたと思ってる。
 あとはそれを磨くのみ。
 配牌悪いときの駆け引きをなんとかしたいね。
カラオケっつーか歌
 去年は大きな目標をひとつ達成できたので……。
 今年もなんか大きないいインパクトを自分や周りの人に残したいな。
TCG関連
 久々になんか大会出たいな。
 といってもMTGかLF非公認系しかないけどね。
ライヴ
 既にLiSA武道館と水樹奈々アコに行ったw
 奥井さんのバースデーライヴに行くので、それを励みに!
ラノベ
 いいペースで読んでいければ。
 去年はいい作品にめぐり合えたので、今年も期待。

腰をすえてなんかゲームをどっぷりやる時間が欲しい。
積みゲー多すぎなので……。
仕事、今年も忙しそうだし、状況によっては異動も有り得るのでまた時間取れないかも……。

30代後半とも思えぬ、ほぼ趣味の目標ばかりだが、こんな俺を皆様今年もどうかよろしくお願いいたします。
……まとまってないけど終わる。
posted by ibuki at 00:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

2014年うたスキまとめ、新規マイうたリスト。

さて。
どうやってうたスキ2014年をまとめようと思ったのだが。
そういえば思ったよりたくさんマイうた増えたよね、ってことで新規に登録した曲を順番にまとめてみた。
うたスキHPの地味な利用法w

1月
YOUR Life MiChi
 おそらくこの2年で一番聴いた回数多い曲w
 BS1のワールドスポーツMLBのエンディングテーマなのである。
 そして現在進行形でまだこの曲がかかってますwww

TIGHT KNOT 栗林みな実
 栗林さんのアルバムタイトル曲はファンにとって鉄板。

ジェットロケット LiSA
 タイトルとCメロの畳み掛け方が好きで覚えた。

Strike my soul 井口裕香
 ストブラの前期ED。
 音程トラップと転調に悩まされたなw

2月
My-Les KOTOKO
 アルバムのトップ曲。
 斎藤さんの渋い仕事。

雨とギター KOTOKO
 リクエストで入った。
 切ない歌詞が涙を誘うね。

ViViD May'n
 なんといってもサビが楽しい!
 りびりびびーびび♪

革命デュアリズム 水樹奈々×T.M.Revolution
 俺がTMをやるにはTIZさんとか無月氏が奈々パートやってくれないとw

3月
風色メロディ 緒方智絵里(CV大空直美)
 ドラマがね、あれ面白かったねw

signal 分島花音
 ストブラ後期ED。
 多分自分が今まで歌ったこと無いタイプの曲。

あの日の歌 May'n
 キャンペーンに応募したからね!
 この歌は今年一番の思い出を作ってくれた大事な曲。

IN THE AIR May'n
 これもキャンペーンに挑戦した曲。
 最初聴いたときののインパクトは大きかったなぁ。

M@STERPIECE 765PRO ALLSTARS
 まさに集大成ともいえる一曲だと思うよ。
 ライヴシーンはすばらしかった。

SHOOT! RO-KYU-BU!
 KOTOKOセルフカバーがアルバムに入ったので。

4月
VIRGIN CODE 水樹奈々
 もちろんアルバムのリード曲は逃さない。
 上松節の効いたアレンジはもちろん、裏声をひとつも使わないところが気に入ってる。

BEAUTIFUL SKY 篠ノ之箒(cv.日笠陽子)、セシリア・オルコット(cv.ゆかな)、凰鈴音(cv.下田麻美)、シャルロット・デュノア(cv.花澤香菜)、ラウラ・ボーデヴィッヒ(cv.井上麻里奈)、更識楯無(cv.斎藤千和)、更識簪(cv.三森すずこ)
 盾無さんが参加してるのに逃すわけ無いでしょ(ぇー

プリキュア・メモリ 吉田仁美
 エンディングはメインアカウントのマイうたに入ったw
 2コーラス目の歌詞はずるい。

コードレス☆照れ☆PHONE 草壁ゆか(CV:田村ゆかり)
 無論コール本からコールも覚えたwww
 ゆかたーん!

5月
Rising Hope LiSA
 魔法科前期OP。
 さすがのクォリティ。
 爽快感抜群。

Fun Fun★People 水樹奈々
 この曲のノリが非常に気に入っている。

アンティークナハトムジーク 水樹奈々
 変拍子万歳!

6月
おにくじゃぽねすく! ゼウシくん(CV.花澤香菜)
 この曲にめぐり合わせてくれた浦和さんには感謝しかない。
 名曲過ぎるっていうか花澤楽しみすぎw

コズミックジェットコースター LiSA
 めっちゃ楽しい!
 ひたすら楽しい!

ユメノトビラ μ's
 アニメ2期でのお気に入り。
 歌いだしの海未がいいよね。

STAND PROUD 橋本仁
 すーたぁーぷらー!
 すべてはここw

笑顔の行方 水樹奈々
 ドリカムカバー。
 さすがの名曲。

I'm so free! 星井美希、三浦あずさ、四条貴音
 やっとJOYに配信したー!

FATE 水樹奈々
 タイトルもさることながら、こういうバラードは大好物なので。

modern strange cowboy GRANRODEO
 初投下GRANRODEO。
 ここから5曲覚えることを目標にしていた。
 年はまたいだけど5曲歌えるようになったよ。

Fight 4 Real ALTIMA
 ストブラ後期OP。
 初投下ALTIMAだな。
 motsuさんのラップは想像以上に難しかった……。

僕らの未来 水樹奈々
 やぶっさんがいい仕事した。

それは僕たちの奇跡 μ's
 さー、ひゅめをーって聴こえてたw

ミレナリオ ELISA
 魔法科前期ED。
 初投下ELISAソロ。

7月
FLAGSHIP FANFARE 茅原実里
 メイントラックそっちのけでまずカップリングを覚えたw
 I've曲だし、皆楽しみすぎだしw

say my nameの片想い LiSA
 ライヴの後で、LANDSPACEの曲をちょこちょこ覚えようと思って積み重ねてきた結果。
 このアルバムはホント、ライヴノリできる曲が多くて楽しい。

花簪 HANAKANZASHI 小早川紗枝(CV立花理香)
 こんちきちーん!
 これはインパクトあったw

KiRa-KiRa Sensation! μ's
 ユメハユメハオワラナイ!
 スノハレの後にまたいい曲来たね。

逆光オーケストラ LiSA
 タイトルだけで気に入ってしまった曲w

薄荷 -ハッカ- 北条加蓮(CV渕上舞)
 渕上さん応援してます!
 さすがの歌唱力だと思ったよ。

ヒトリワラッテ LiSA
 ソシテキョウモヒトリ
 これに限るw

Venus 奥井雅美
 リクエスト配信になった。
 これぞ奥井さんというミドルテンポの女子曲。

ANGEL'S VOICE 奥井雅美
 これもリクエスト配信。
 林田健司とのコラボが斬新。

Rock you baby! 水樹奈々
 これはもうライヴの予習w

oh my love 稲葉浩志
 稲葉ソロアルバムのタイアップ曲。
 非常に丁寧に作りこんである印象が強いのが稲葉ソロ。

Beautiful world GRANRODEO
 GRANRODEO2曲目。
 皆で手拍子する感じが好きである。

8月
best day,best way LiSA
 ライヴの鉄板。
 そして俺の喉を大いに削る曲。

TOUGH INTENTION KOTOKO
 掛け合いとかコーラスが出来る人がいると非常に楽しいが、居ないとむなしいw

RIMFIRE GRANRODEO
 GRANRODEO3曲目。
 Bメロの独特のリズムに苦戦した。

9月
Final Moratorium 茅原実里
 緑(サイリウムw)
 そういえば旦那さんこの曲好きだったなーと思ってチョイスした。

Mirror 安田レイ
 魔法科後期ED。
 こういう渋い曲好きです。

しあわせごはん愛のうた キュアハニー(CV:北川里奈)
 そりゃぁもうこの曲のためだけにボーカルアルバム買ったぐらいですから!
 ごはんは愛のエネルギー!

暁月夜 茅原実里
 俊龍曲やっと配信!
 かっこえぇ。

sing for you 茅原実里
 アルバムのメイン曲も覚えなきゃってことで。
 バラード難しい。

Re:REMEMBER May'n
 三拍子のバラード!
 いやぁ、大好物きましたよ。

spirit of the globe 奥井雅美
 ラジオの空耳ネタが思い出される名曲(ぇー
 長い年を経てリクエスト配信。
 
今日に恋色 May'n
 livetune曲なんだねぇ。
 イントロからかなり「らしい」アレンジ。

TREASURE WORLD 茅原実里
 PVよかったなー。
 配信終了になったのが惜しい。
 
Startear 春奈るな
 GGO編のED。
 ALO編もそう思ったけど、ヒロインの心境をよく歌えてると思う。

IGNITE 藍井エイル
 GGO編のOP。
 これは本当にいいOPだった。

traumerei LiSA
 この曲でLANDSPACEは一区切り。
 LiSA曲は結構レパートリー多くなったと思う。

10月
ラブノベルス BiBi 〜絢瀬絵里(南條愛乃)、西木野真姫(Pile)、矢澤にこ(徳井青空) from μ's〜
 いやもう耳に残ってしょうがないからこの曲w
 BiBi曲で一番最初に覚えたのがこれとかねwww

soldier game 西木野真姫(CV.Pile),園田海未(CV.三森すずこ)&絢瀬絵里(CV.南條愛乃)
 まぁアレです。
 この3人がユニットとしては俺のベストメンバー。

Tomorrow's chance 茅原実里
 みのりんの王道曲やね。

grilletto GARNiDELiA
 魔法科後期OP。
 こっちもカッコいい。

TINY DROPS B'z
 友人に捧ぐ、別れの歌。

11月
Joyful Flower 茅原実里
 ベストで新規収録のオリジナル曲。
 さすがの王道ソング。

ZoNE-iT KOTOKO
 緻密なアレンジは斎藤さんならでは。

ドリームライダー 水樹奈々
 のっけからワイパー前回w

愛してるばんざーい! μ's
 こういう雰囲気の曲大好きなんだってばw

BLUE 水樹奈々
 奈々ソンのバラードはホント歌うのが大変。

Music S.T.A.R.T!! μ's
 真姫センターだからね!
 アニメカラオケ配信うれしすぎる。

禁断のレジスタンス 水樹奈々
 アレンジ秀逸。
 フルートをフィーチャーしているところが非常に良い。

優しい忘却 茅原実里
 これも2拍子バラードなのよねw
 何気にアルバム収録してないからベストで補完できてよかった。

moonfesta〜ムーンフェスタ〜 Kalafina
 こっそり初投下Kalafina。
 これまでのシングル曲とは違う楽しさが魅力。

12月
Lush march!! 茅原実里
 鉄板の旗曲をいまさら覚えてみたw

決戦は金曜日《生演奏》 DREAMS COME TRUE
 SLTのRISEと並べて動画撮りたかったので。
 結構うろ覚えだったのでしっかり歌う機会があってよかった。

伝説のFLARE Pile
 さすがは元々ヴォーカルでやってただけあるわ。
 いい歌唱力です。

ちくわパフェだよ☆CKP 日向美ビタースイーツ♪
 いやw衝撃だったわこの曲www

どんなときも。《生演奏》 槇原敬之
 ふと思い立って聴きなおした。
 これも結構うろ覚えだったな。

恋音 GRANRODEO
 GRANRODEO4曲目。
 曲の雰囲気と歌詞がいいね。

境界の彼方 茅原実里
 アニメ見てないけど、歌ってみると結構自分的にヒットした曲。
 みのりんベストから覚えるのはこれで一旦区切った。
 みのりんのレパートリーもこの1年でかなり増えたな。

現在メインアカウントのマイうたが561曲!
……やばい、残り少ない(汗
プレミアムの限界が600曲なので、そろそろ入れ替えとか必要かなぁ。
サブアカ退避も限度があるのよね。

2015年はB'zのアルバムが出るので、有頂天とEndless Summerをきっかけに結構増えるだろうな。
それにしても仕入れる曲に対して覚えるのが追いつかないなぁ。
時間くれ……。
posted by ibuki at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

2014年12月うたスキまとめ。

やーっと12月分!
ヒトカラは2回しか出来なかったけど、
終末にイベント多かったからこんなもんだよね。

・12月日替わりB'z曲
いぶき@ていおん OCEAN《生演奏》 B'z
いぶき@ていおん おでかけしましょ B'z
 近所の超有名人! 雑学王!
 ……俺じゃないのは確かだw

・12月動画収録&パワープレイ曲
……の前に、10月のパワープレイ曲1つ抜けてた。
いぶき@ていおん TINY DROPS B'z
 友人に捧ぐ、人生の別れを歌った曲。
 これはかなり来る。

で、12月分ね。
いぶき@ていおん Scarlet Ballet May'n
 音程のトラップに苦戦する。
 銃弾を表現したサンプリング音声を使ったアレンジが秀逸。

いぶき@ていおん スクランブル 奥井雅美
 crossroadのリード曲。
 何気に難しい。

いぶき@ていおん STAR GATE 奥井雅美
 すっごくカッコいい曲なんだけど、実はタイアップなし!
 なのでマイナー曲なんだよねー。
 カラオケの奥井雅美好きの間ではかなり人気ある。

いぶき@ていおん Stardust Melodia Ceui
 ホライゾンのエンディング。
 1期も2期も元気な曲とミドルテンポの曲が交互に流れるんだよね。
 これはミドルテンポの曲。

いぶき@ていおん Startear 春奈るな
 SAO IIのGGO編エンディング。
 非常に詩乃の心情を歌えてる曲だと思う。

いぶき@ていおん 雪華の神話 KOTOKO
 季節柄いいタイミングで。
 カップリング枠なのでなかなかマイナーw

いぶき@ていおん 真・うたわれるもののテーマ 小山剛志
 箱根のみなさーん!

いぶき@ていおん 騒音おばさん VS 高音おじさん 高見沢俊彦
 ネタ曲連打だなw
 俺は低音おじさん。

いぶき@ていおん 境界の彼方 茅原実里
 ベストからみのりん曲を覚えようキャンペーンの続き。
 ちょっと低めの音域から始まるけど最後は結構大変w

いぶき@ていおん 恋音 GRANRODEO
 GRANRODEOを覚えるキャンペーン4曲目。
 ロデオは自分のレンジ限界に挑戦する曲が多いな。

いぶき@ていおん どんなときも。《生演奏》 槇原敬之
 ふと思い立って聴きなおした。
 今改めて聴くと結構間違って覚えてたよw

いぶき@ていおん A Whole New World God Only Knows Oratorio The World God Only Knows
 恒例の重ねなおし。

いぶき@ていおん START:DASH!! 高坂穂乃果(CV.新田恵海)南ことり(CV.内田彩)園田海未(CV.三森すずこ)
 アニメ1期の曲で一番好きだな。
 全員バージョンは感無量です。

いぶき@ていおん STAR ROAD 水樹奈々
 アレンジ、曲調が自分のツボに嵌りまくっている。

いぶき@ていおん Stay Gold 水樹奈々
 カップリング枠。
 そして音域高い枠(ぇ

いぶき@ていおん still in the groove 水樹奈々
 音程間違ったので1月にリベンジしたw

いぶき@ていおん STAND PROUD 橋本仁
 音楽堂の店長にカラオケボックスで再生されたらしいwww
 地味に腕振り上げたりして撮ったから、改めてみられると恥ずかしい……。

いぶき@ていおん ストライク・ザ・ブラッド 岸田教団&THE明星ロケッツ
 どストレートのタイトルと、非常にパンチの効いたバンドサウンドは潔くカッコいい。

いぶき@ていおん 千日手 奥井雅美
 奥井さんバージョンはそえぴー大活躍過ぎて吹いちゃうねw

いぶき@ていおん スケッチスイッチ 阿澄佳奈、水橋かおり、新谷良子、後藤邑子
 主にENSONで覚えたのでそういう歌い方してみたw

いぶき@ていおん 卒業《生演奏》 尾崎豊
 夜の校舎窓ガラスいまは壊せないね……。

いぶき@ていおん 伝説のFLARE Pile
 デビュー曲買ってみたよ!
 さすがの歌唱力だと思った。

いぶき@ていおん 決戦は金曜日《生演奏》 DREAMS COME TRUE
 以前からやってみたかったこと。
 同じ曲をモチーフに作られた曲を両方動画収録する。

いぶき@ていおん Rise SING LIKE TALKING
 というわけで、決戦は金曜日と並べてみた。
 両方名曲だよ!

いぶき@ていおん Lush march!! 茅原実里
 旗曲といえばまずこれなんだよねー。
 個人的にはアイノウタとFLAGSHIP FANFARLEが……いやまぁI'veだからなんだけどw


続いて採点的なまとめ。

・12月1位獲得曲
1位 95.484点 ONENESS アニメロサマーライブ2005テーマソング
1位 95.437点 アイノウタ 茅原実里
1位 96.244点 Lush march!! 茅原実里
1位 95.605点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
1位 93.978点 ソラノウタ 奥井雅美
1位 95.247点 感情の至る道 ホライゾン・アリアダスト(CV.茅原実里)
1位 97.110点 未来の記憶 YUKA
 アイノウタとソラノウタが揃ったのは個人的ににんまりw

・12月95点以上獲得曲
4位 97.322点 伝説のFLARE Pile
1位 97.110点 未来の記憶 YUKA
5位 96.924点 優しい忘却 茅原実里
11位 96.642点 禁断のレジスタンス 水樹奈々
1位 96.244点 Lush march!! 茅原実里
3位 96.151点 Joyful Flower 茅原実里
17位 96.119点 どんなときも。《生演奏》 槇原敬之
2位 96.109点 C'mon B'z
14位 96.085点 soldier game 西木野真姫(CV.Pile),園田海未(CV.三森すずこ)&絢瀬絵里(CV.南條愛乃)
2位 95.975点 Tomorrow's chance 茅原実里
7位 95.801点 BLUE 水樹奈々
8位 95.675点 Re:REMEMBER May'n
1位 95.605点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
1位 95.484点 ONENESS アニメロサマーライブ2005テーマソング
1位 95.437点 アイノウタ 茅原実里
31位 95.275点 TERMINATED 茅原実里
1位 95.247点 感情の至る道 ホライゾン・アリアダスト(CV.茅原実里)
2位 95.221点 TINY DROPS B'z
4位 95.173点 oh my love 稲葉浩志
4位 95.168点 Calling《生演奏》 B'z
18位 95.076点 grilletto GARNiDELiA
 12月は上はそんなに出てないけど、全般的に採点の調子良かったのかな。
 感情の至る道は95出ることがまず奇跡。
 やっぱみのりん率高いね。

年間まとめできるかなー。
っていうかどうまとめるんだろ(汗
posted by ibuki at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月うたスキまとめ。

11月は3回ヒトカラいったんだけど、
一回ログインできない不具合があったんだよねー。
11月分も動画分のまとめは省略。

・11月の日替わりB'z曲
いぶき@ていおん ultra soul 2011 B'z
いぶき@ていおん 永遠の翼 B'z
 ウルソは2011版が現行のライヴに近い形なので、こちらをお勧めしたい。

・パワープレイ曲
いぶき@ていおん moonfesta〜ムーンフェスタ〜 Kalafina
 こっそりKalafinaを覚えようとw
 前から気になっていたみんなのうた。

いぶき@ていおん 優しい忘却 茅原実里
 みのりんベストから補完するキャンペーン。
 三拍子バラード大好きです。

いぶき@ていおん 禁断のレジスタンス 水樹奈々
 もちろん最新シングル(当時)だったからねー。
 フルートのアレンジは秀逸。

いぶき@ていおん Music S.T.A.R.T!! μ's
 だってパーティーおわらないんだよ!
 真姫センターですから!

いぶき@ていおん BLUE 水樹奈々
 歌うのに大変苦労する女声バラード。
 愛の星と同じで、息継ぎがきつい。

いぶき@ていおん Contact 13th 茅原実里
 これもみのりんベストから。
 カップリング枠からの収録だね。

いぶき@ていおん 愛してるばんざーい! μ's
 こういう皆で歌おうぜ的な雰囲気の曲がすごく好きなのですよ。

いぶき@ていおん ちくわパフェだよ☆CKP 日向美ビタースイーツ♪
 これはインパクトあったw
 ちくわ率95パーセント!

いぶき@ていおん ドリームライダー 水樹奈々
 間違いなくワイパー曲w
 しかしなぜこの曲だけ動画収録できない設定なのか……。

いぶき@ていおん ZoNE-iT KOTOKO
 斎藤さん曲は最近のKOTOKOのスタンダードのひとつになってるね。
 個人的には渋さと新しさが同居するようなアレンジャーだと思ってる。

いぶき@ていおん Joyful Flower《本人映像》 茅原実里
いぶき@ていおん Joyful Flower 茅原実里
 みのりんベストの新曲。
 本人映像配信期間短いよねーorz

んでもって採点的まとめ。

・11月1位獲得曲
1位 97.520点 sing for you 茅原実里
1位 96.350点 Joyful Flower 茅原実里
1位 94.985点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
 3曲w
 みのりんの隙間を縫ったってことかな。

・11月95点以上獲得曲
3位 97.584点 未来の記憶 YUKA
1位 97.520点 sing for you 茅原実里
6位 96.666点 優しい忘却 茅原実里
2位 96.436点 C'mon B'z
1位 96.350点 Joyful Flower 茅原実里
7位 96.291点 Joyful Flower《本人映像》 茅原実里
2位 96.273点 Tomorrow's chance 茅原実里
40位 96.133点 禁断のレジスタンス 水樹奈々
14位 95.909点 grilletto GARNiDELiA
15位 95.763点 soldier game 西木野真姫(CV.Pile),園田海未(CV.三森すずこ)&絢瀬絵里(CV.南條愛乃)
5位 95.714点 しあわせごはん愛のうた キュアハニー(CV:北川里奈)
8位 95.638点 Re:REMEMBER May'n
44位 95.466点 Mirror 安田レイ
35位 95.330点 TERMINATED 茅原実里
 ごはんおいしいです(ぇ
 まぁ順当な結果かと。
posted by ibuki at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月うたスキまとめ(超遅

10月は2回しかヒトカラしてないw
っつーかまとめさぼってたので動画は既に残っておらん。
ってことで、動画以外のまとめを。

10月の日替わりB'z曲
いぶき@ていおん EASY COME,EASY GO!《生演奏》 B'z
いぶき@ていおん 愛しい人よGood Night...《生演奏》 B'z
 奇しくも同時発売曲w
 ……どれくらい前かは聞くな(ぉ

パワープレイ曲
いぶき@ていおん grilletto GARNiDELiA
 後期のOPもよかった!
 まぁ前期が良すぎたんだがw

いぶき@ていおん RIMFIRE GRANRODEO
 GRANRODEOを覚えようキャンペーンの続きw
 難しいけど盛り上がるよね。

いぶき@ていおん Tomorrow's chance 茅原実里
 みのりんのベスト曲を覚えていこうキャンペーンも開催中。
 みのりん歴浅いからね。
 ベストが出た機会で。

いぶき@ていおん soldier game 西木野真姫(CV.Pile),園田海未(CV.三森すずこ)&絢瀬絵里(CV.南條愛乃)
 このメンバーは俺的にベストに近い。

いぶき@ていおん ラブノベルス BiBi 〜絢瀬絵里(南條愛乃)、西木野真姫(Pile)、矢澤にこ(徳井青空) from μ's〜
 耳に残るw
 ひたすら耳に残るのでBiBi曲で一番最初に覚えたwww


あとは採点的なまとめ。

・10月1位獲得曲
1位 94.629点 OUR DREAM SING LIKE TALKING
1位 94.943点 感情の至る道 ホライゾン・アリアダスト(CV.茅原実里)
1位 97.712点 Tomorrow's chance 茅原実里
1位 94.907点 Short Circuit KOTOKO
1位 94.259点 通し道歌 ホライゾン・アリアダスト(CV.茅原実里)
1位 95.428点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
1位 95.953点 spirit of the globe 奥井雅美
 隙間産業だなw
 まぁ最近の採点はメジャーな曲でトップはなかなかとれないよね。
 個人的には感情の至る道と通し道歌の両方がトップだったのがネタではないかと。

・10月95点以上獲得曲
1位 97.712点 Tomorrow's chance 茅原実里
2位 97.444点 未来の記憶 YUKA
13位 97.202点 Mirror 安田レイ
2位 96.543点 sing for you 茅原実里
2位 96.176点 C'mon B'z
24位 95.959点 Startear 春奈るな
1位 95.953点 spirit of the globe 奥井雅美
5位 95.838点 しあわせごはん愛のうた キュアハニー(CV:北川里奈)
14位 95.833点 ショッキングな彼 星井美希(長谷川明子)
33位 95.754点 愛しい人よGood Night...《生演奏》 B'z
2位 95.597点 あの日の歌 May'n
1位 95.428点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
6位 95.340点 oh my love 稲葉浩志
30位 95.312点 grilletto GARNiDELiA
2位 95.264点 Final Moratorium 茅原実里
34位 95.097点 traumerei LiSA
21位 95.015点 Re:REMEMBER May'n
 久々にショッキングな彼を歌ったきがするねw
 マイうたを定期的にさらうのは大事。
posted by ibuki at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

通信重くなる前にご挨拶。

もうすぐ2014年も終わり。
今年は仕事はチーム変更になって散々怒られて、しかも改善なく終わってしまった。
かなり忙しかった中でこんな状況だったのは個人的につらかったな。

反面、趣味の面では一つの目標を達成。
どんな形にせよ、自分の歌がプロの方に認めてもらえたのは嬉しかった。

もう時間もないので、その他の話はまたの機会があれば。

今年も皆様ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いいたします。
posted by ibuki at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

いまさらその2で9月のうたスキまとめ(遅

まだ動画残ってるかな(汗
取り敢えず9月分!
10月分はまた別途!
……できれば早めに更新したい……。

・声出しで歌った日替わりB'z曲
熱き鼓動の果て B'z
ARIGATO B'z
ALONE《生演奏》 B'z
 全部シングル曲だな。
 ARIGATOはホントに難しくて、更に音域広くて苦労する。

・うたスキ動画収録曲(パワープレイとしてうた本入りした曲含む)
A Whole New World God Only Knows Oratorio The World God Only Knows
 恒例の重ねなおし。
 頻度多いよw

残光のガイア 水樹奈々
 いえーす!
 いやぁ、昔配信されるのを待ち焦がれていたのを思い出す。

残酷な天使のテーゼ《生演奏》 高橋洋子
 基本基本。
 いつまで経ってもやはり名曲。

JET PARK 水樹奈々
 ポジティブ!
 皆で盛り上がれる楽しさがある。

紫音-sion- 奥井雅美
 キャラも歌も思いいれありすぎ。
 そして奥井さんがこの曲を作ったことに感謝。

SCOOP SCOPE 水樹奈々
 こういうアルバム真ん中の曲が好きなんだよなー。
 斎藤さんはいい仕事する。

Suppuration -core- KOTOKO
 歌う部分は多くも無いんだけど、歌ってみると非常にテクニカル。
 音程の罠が多い印象だよ。
 これぞI'veのな曲。

STREET SING LIKE TALKING
 ショートソング。
 つーかセッションだよねこれw
 この曲をカラオケにしたこと自体凄いよ。

ジェットロケット LiSA
 一度収録しようとして喉が不調になり、次週リベンジしたw
 時空サファイアと並んでいるのがまずかったかな(汗

時空サファイア 水樹奈々
 てなわけでこの曲も喉の回復を待って撮りなおした。
 この曲もサビがずーっと高いのよね(汗

IGNITE 藍井エイル
 そしてジェットロケットと時空サファイアの煽りを受けて喉がつぶれていたので撮りなおしたw
 INNOCENSEはキーあげてたけど、この曲は無理w

signal 分島花音
 ストブラの後期ED。
 分島さんはアニソン寄りのシンガーってことでいいんだよね?
 味がありすぎて好みは別れると思う。
 この曲は非常にマッチしていて良い。

SECRET AMBITION 水樹奈々
 奈々ソン千代丸カッコいい系曲の王道。

SEASONS OF CHANGE SING LIKE TALKING
 超鉄板。
 スケールの大きさがたまらん。

7月7日 水樹奈々
 季節はずれだが順番に撮っているのでw
 俺の永遠の課題、女声バラードを違和感無く歌えるのはいつになるのか……。

Shining☆Days 栗林みな実
 栗の子曲ではやはりこの曲が俺の原点。

Justice to Believe 水樹奈々
 勢いのあるサビもいいけど、この曲はCメロに味わいがあるよね。

SCREW KOTOKO
 非常に音程のトラップが多く、難易度が思った以上に高い(汗
 BメロがいかにもI'veな感じで好きなんだけどね。

サムライハート 森口博子
 世代がw
 Zもいいけどこっちも忘れないでね。

snow drop《生演奏》 L'Arc〜en〜Ciel
 ラルクの冬曲は低音〜高音までレンジ広いんだよねー。
 この曲の世界観は非常に好きである。

spirit of the globe 奥井雅美
 走り去る御茶屋ー。
 ……ラジオネタが一瞬で出るのは俺とTanさんだけだろうなwww
 リクエストで配信になったので早速歌った。

Re:REMEMBER May'n
 三拍子バラード万歳! 
 部長のバラードは年々味わい深くなるねー。

sing for you 茅原実里
 ベストが出るので地道に収録曲を覚えようとしてみたり。
 こういうアルバムのラスト、とかライヴのアンコールみたいな曲はたまらなく好きなので。

ONENESS アニメロサマーライブ2005テーマソング
 アニサマの余韻を味わったよ!

Shuffle 奥井雅美
 タオルもって来てなかったので腕だけ振ってますw

15の夜[THE NIGHT] 尾崎豊
 ライヴ版はさすがに配信しないよねー。
 ギター一本のあのバージョンは凄く好きなんだが。

十三夜の月 佐藤竹善
 竹善さんのソロはまたSLTとも違う味が出ているんだなー。

Shooting Star KOTOKO
 一番最近のCIRCLE of fifthリアレンジ版も配信して欲しい。
 あのアレンジは非常に好みなので。

SHOOT! RO-KYU-BU!
 踊ってないからねw
 ドリブルもしてないよ(ぇ

純潔パラドックス 水樹奈々
 なんかかなり久しぶりだった。
 久々に歌う奈々ソンってCメロ思い出すのに苦労するなぁ。

Starting Over 奥井雅美
 この曲はコーラスが地味に重厚だよね。

さよなら文明 爆風スランプ
 おなら、おならw
 一応アニソンである。
 この曲の入っているアルバム「アジポン」は当時深夜のラジオを聴いていたのを思い出す。
 まだまだカラオケ配信していない曲があるので、もっと入れて欲しい。

スパる 爆風スランプ
 当時、チェルノブイリ原発の事故を批判した曲。
 Cメロ覚えてない……。
 アルバムは中学の頃ダビングしたテープで聴いてたんだけど、改めて音源仕入れたいな。

暁月夜 茅原実里
 ベストが出て、キャンペーンに合わせて配信になった!
 やっとDAMだけじゃなくてJOYでも歌える!!
 一部のコアなファン大好きの俊龍さん渾身の一曲。
 つーか大先生のバイオリンソロが凄すぎる。

しあわせごはん愛のうた キュアハニー(CV:北川里奈)
 この曲のためだけにアルバム買ったよwww
 ごはん大事!
 ごはん最高!

Mirror 安田レイ
 魔法科の後期ED。
 OPよりこっちのほうが俺的にはインパクトあった。
 いやもちろんOPも覚えたんだけどw

Final Moratorium 茅原実里
 ベスト出るから覚えよう曲シリーズw
 旦那さんがこの曲好きだったな……。
 今度ご一緒することあったら歌おう(ぇ


スコア・順位関係まとめ(メインアカウントのみ)

・9月1位獲得曲
1位 95.769点 あの日の歌 May'n
1位 93.004点 ヒトリワラッテ LiSA
1位 93.954点 ANGEL'S VOICE 奥井雅美
1位 95.688点 キスを頂戴 May'n
1位 94.711点 snIpe KOTOKO
1位 95.654点 Venus 奥井雅美
1位 97.282点 sing for you 茅原実里
1位 94.777点 のど鳴らし[男声用] 弓場徹(YUBAメソッド)
1位 96.721点 花簪 HANAKANZASHI 小早川紗枝(CV立花理香)
1位 97.494点 Dream Wonder Formation 茅原実里
 こんちきちんキターw←


・9月95点以上獲得曲
6位 97.939点 Mirror 安田レイ
1位 97.494点 Dream Wonder Formation 茅原実里
1位 97.282点 sing for you 茅原実里
26位 97.138点 ALONE《生演奏》 B'z
3位 96.883点 未来の記憶 YUKA
1位 96.721点 花簪 HANAKANZASHI 小早川紗枝(CV立花理香)
9位 96.704点 Crystal Letter 水樹奈々
102位 96.618点 IGNITE 藍井エイル
5位 96.493点 薄荷 -ハッカ- 北条加蓮(CV渕上舞)
2位 96.476点 Voyager train 茅原実里
2位 96.462点 C'mon B'z
8位 96.352点 Rock you baby! 水樹奈々
29位 96.149点 Startear 春奈るな
3位 96.016点 紫音-sion- 奥井雅美
3位 95.815点 oh my love 稲葉浩志
1位 95.769点 あの日の歌 May'n
1位 95.688点 キスを頂戴 May'n
2位 95.671点 spirit of the globe 奥井雅美
42位 95.670点 ZONE//ALONE 茅原実里
1位 95.654点 Venus 奥井雅美
3位 95.644点 Beautiful world GRANRODEO
5位 95.605点 熱き鼓動の果て B'z
19位 95.249点 Re:REMEMBER May'n
5位 95.237点 say my nameの片想い LiSA
36位 95.191点 traumerei LiSA
2位 95.155点 花束 茅原実里
59位 95.111点 Paradise Lost(Minori Chihara Xmas Party 2013 Version)《LIVEカラオケ》 茅原実里
16位 95.029点 今日に恋色 May'n
8位 95.022点 しあわせごはん愛のうた キュアハニー(CV:北川里奈)
 f1初の98突破なるか……だったんだけど、やっぱり無理だったー。
 みのりん多めなのはキャンペーン応募のため、ベスト収録曲から歌える曲を投下氏まくったため。

平日は仕事が忙しいのと、日課の番組をMLBシーズン中に見るようになってからはヒトカラにいけていない。
最近休日もイベントが入るとヒトカラどころかオフとかにも出られないので、なんとか歌う機会を自分で設けたいな。
posted by ibuki at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする